就活写真で女子のオールバックヘアは印象悪い?良く見せるポイントをプロが解説

目次

  1. はじめに
  2. 就活で女子のオールバックヘアってあり?
  3. 女子のオールバックヘアが普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い
  4. 就活証明写真で女子がオールバックヘアの髪型で撮るのはNG?
  5. 就活証明写真でオールバックヘアが向いている髪の長さはショート〜ロング
  6. 就活証明写真でオールバックヘアに適した前髪の長さ
  7. 就活証明写真用のオールバックヘアのセットに適したスタイリング剤
  8. 就活証明写真用のオールバックヘアのセットで注意すること
  9. 就活証明写真に適したオールバックヘアのセット方法
  10. 就活証明写真に適したオールバックヘアの理想的な仕上がり
  11. 就活証明写真の撮影時にオールバックヘアが気をつけること
  12. まとめ

はじめに

就活生のみなさんこんにちは!スタジオインディの西田です。

就活で欠かせないアイテムである証明写真。採用担当者は印象をまず証明写真から評価します。

人の印象というものは、7割が「髪型」で決まるのだそう。声の高さや話し方、仕草を感じ取れない証明写真では、より重要視されるかもしれませんね。

今回はそんな髪型の中から、オールバックを取り上げました。「オールバックの印象は?」「セット方法やポイントとは」「理想的な仕上がりは」といった証明写真でのオールバックについて徹底的に解説します。

オールバックで就活証明写真を撮影したい、しようかなと悩んでいる就活生は参考にしてみてください!

就活で女子のオールバックヘアってあり?

就活写真で女子のオールバックヘアは印象悪い?良く見せるポイントをプロが解説1

オールバックヘアで就活に臨んでもOKです。活発さやバリバリ働きそう!という印象を持たれやすいです。

ただし、もともとの顔立ちによって似合う似合わないが分かれるスタイルなので注意が必要。

女子のオールバックヘアが普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い

普段の証明写真と違い、証明写真は「正面」しか見えません。前から見た時の姿が綺麗に写るようにセットするようにしましょう。

写らない箇所はピンやワックスを駆使して、とにかく正面からのオールバックヘアの綺麗を最大化することを意識してください。

 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
髪型に向いている長さショート〜ロングショート〜ロング
スタイリング剤の特徴キープ力が高い
ハードタイプ
長時間持続させられる
セット方法アホ毛を抑える
毛流れを整える
前髪が落ちてこない工夫をする
理想的な仕上がり正面から見た髪型が綺麗どこから見ても自然

就活証明写真で女子がオールバックヘアの髪型で撮るのはNG?

オールバックヘアで就活証明写真を撮影してもOKです。

その理由を3点、解説していきます。

女子の就活証明写真でオールバックヘアがOKな理由

女子の就活証明写真でオールバックヘアがOKな理由1:顔周りの髪の毛がなくなりすっきりと見えるため清潔感を感じさせる

顔全体がはっきり見えること、これがオールバックヘアの最大の利点です。

眉と目が完全にでる髪型なのでこざっぱりとして、清潔感は抜群。爽やかな印象を受ける就活証明写真となります。

女子の就活証明写真でオールバックヘアがOKな理由2:アクティブさをアピールできる

オールバックヘアは「アクティブさ」「責任感」「スマートさ」を感じさせる髪型です。なんとなくかっこいいキャリアウーマンのイメージがありませんか?

就活証明写真でオールバックにすることで、そんな印象を与えることができます。

女子の就活証明写真でオールバックヘアがOKな理由3:顔全体がよく見えるので表情にはきを感じられる

かっこいい印象を与えるオールバックヘアの撮影に不安げな顔ではミスマッチ。せっかく表情がよく写る髪型なので、やる気を感じさせるような前向きな表情で撮影しましょう。

そのように撮影することで、エネルギッシュではきのある就活証明写真になります。

就活証明写真でオールバックヘアが向いている髪の長さはショート〜ロング

就活写真で女子のオールバックヘアは印象悪い?良く見せるポイントをプロが解説3

オールバックヘアはどんな髪の長さでもぴったりです。

髪が長い人は一つ結び、短い人はダウンスタイルにセットするのがおすすめ。オールバックヘアの良さをさらに引き出してくれます。

就活証明写真でオールバックヘアに適した前髪の長さ

証明写真でオールバックヘアにする時の前髪の長さは、前髪をガッと真後ろに上げて、後ろで結べる程度の長さがあるとベストです。

就活証明写真の場合は、短い髪がほとんど落ちてこない・ぴょんぴょんハネない程度であれば可能です。

就活証明写真用のオールバックヘアのセットに適したスタイリング剤

オールバックで就活証明写真を撮る時に、そのセットにぴったりなスタイリング剤があります。特徴や、具体的なアイテムをご紹介します!

就活証明写真用のオールバックヘアのセット時に適したスタイリング剤の特徴  オールバックヘアは上げた髪の毛が落ちてきたり、短い毛がピョンっとハネたりしやすい髪型です。

就活証明写真に写ってしまうと、とても目立ちます。正面から見た髪型もイマイチ。アホ毛やハネを簡単に抑えられる・髪が落ちてこないようにきっちり固定できる、そんなスタイリング剤がおすすめです。

オールバックヘアならこれ!就活証明写真用のセットにおすすめのスタイリング剤

就活証明写真用のオールバックヘアのセットにおすすめのスタイリング剤1:マトメージュ

マトメージュ

引用元:『utena公式HP』

ブランドutena
商品名マトメージュまとめ髪スティック(スーパーホールド)
容量13g
価格550円(税抜)

商品名の通り、強力なホールド力のワックスです。髪が硬い・太い人まで使えて、オールバックでもきっちりスタイルキープ!

スティックタイプで手も汚れず、ササッとなでるだけなので撮影のお直しに最適です。

就活証明写真用のオールバックヘアのセットにおすすめのスタイリング剤2:トリエ スプレー10

トリエスプレー10

引用元:『ルベル公式HP』

ブランドルベル
商品名トリエスプレー10
容量170g
価格1600円(税抜)

ふわっと軽い霧なので、不自然な束にならず白く残ることもありません。

スプレーした瞬間しっかり固まり、ベストな状態をキープすることができます。就活証明写真の撮影にぴったりなアイテムです。

就活証明写真用のオールバックヘアのセットで注意すること

注意点1:アホ毛が目立たないように抑えること

オールバックは真後ろに毛を上げて、毛流れをつくる髪型です。

アホ毛が立ちやすくなります。白や青といった単色の背景で撮影すると、かなり目立つので要注意です。

注意点2:スタイリング剤をつけすぎないこと

オールバックをセットした時にできたアホ毛を抑えようと、ヘアピンでとめてしまわないようにしてください。

就活写真にピンが写り込み、印象がよくありません。ストロボの光が当たってピンが反射することも考えられます。

ワックスやスプレーのみで対処しましょう!もちろん、左右につけるヘアピンは正面から見えなければ使ってもOKです。

就活証明写真に適したオールバックヘアのセット方法

手順1:髪を濡らしてドライヤーで癖をつける

髪を乾かす過程で癖がつきます。癖がついていないと、セットした後に前髪が落ちてきやすくなります。

特に根元を濡らして、よく乾かすことがポイントです。

手順2:スタイリング剤を髪全体につける

スタイリング剤をつけることで、前髪をガッと上げやすくなります。髪がサラサラの状態では、髪が落ちてくる原因です。

オールバックを崩れないようにするためにも確実に使用しましょう。

手順3:コームまたはてぐしで形を整える

オールバックヘアは、毛流れが重要な髪型です。いくら前髪が上がっていても、毛流れが整っていないとみっともない印象を与えてしまいます。

片手で上げた前髪を後ろに引っ張りながら、反対の手で綺麗な毛流れをつくりましょう。

手順4:髪全体にスプレーをしてキープする

髪が落ちてこないように、ヘアスプレーをかけましょう。使いすぎるとバリバリになり不自然なので、キープ力の高いヘアスプレーの使用がおすすめです。

就活証明写真に適したオールバックヘアの理想的な仕上がり

就活写真で女子のオールバックヘアは印象悪い?良く見せるポイントをプロが解説2

“正面からの見た時のスタイルが綺麗になっていること”です。就活写真は正面の見た目の綺麗さが命です。写真写りを意識しながらセットするようにしましょう。

オールバックは少しでも髪が落ちていたり、ハネていたりすると目立ちます。撮影直前に鏡でチェックしましょう。

就活証明写真の撮影時にオールバックヘアが気をつけること

とにかくアホ毛に気をつけましょう。プロのカメラマンに依頼すれば、画像修正技術を駆使してアホ毛を消すことも可能です。しかし、修正箇所や修正個数によっては不自然な仕上がりになることが。

事前にきちんとアホ毛の処理をしておくことで、違和感のない就活証明写真に仕上がります。

スタジオインディのこだわり

このメディアを運営する『スタジオインディ』では、全プランに画像修正が含まれていますよ★アホ毛や一時的な肌トラブルを消して、自然で健康的な仕上がりとなるよう修正致します!

まとめ

いかがでしたか?今回は就活写真でのオールバックの髪型についてご紹介しました。

オールバックヘアはとにかくアホ毛に気をつけましょう。背景が白の場合は特に目立ち、後れ毛によってみっともない印象を与えかねません。

普段の就活とは違い、正面から見た時のシルエットが重要でした。正面からの綺麗を最大化するために、細かいところもよくチェックしましょう。

ご紹介したセット方法や注意点を守ることで、ビシッとかっこいいオールバックが完成するはずです!

証明写真の撮影段階から就活は始まっています。セットも手を抜かず、好印象を与えられるオールバックで撮影しましょう!

就活写真におすすめな他の髪型はこちらの記事を参考にしてみてください!

就活女子におすすめ!就活写真に適した髪型をプロが全てご紹介