【ボブ向け】就活の証明写真で好印象を与えるセット方法をプロが解説

目次

  1. はじめに
  2. 就活においてボブの髪型はOK?
  3. ボブの髪型が普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い
  4. 就活の証明写真でボブにおすすめの髪型3選
  5. まとめ

はじめに

みなさんこんにちは!スタジオインディ の林です。

就活の証明写真はあなたの第一印象を左右する大切な材料なので、その撮影も気が抜けませんよね。

メイクや服装も大切ですが、「髪型」にも気をつけてください!サイズの小さい証明写真では髪型の与えるインパクトが意外にも大きいのです。

そこで今回は、女子のボブヘアの就活生に適した髪型をご紹介します。

ボブヘアはどの髪型にするべきか、一番悩む髪型だと思います。

セット方法やその注意点、プロが厳選したスタイリング剤も登場するのでぜひ参考にしてください!

就活においてボブの髪型はOK?

ボブで就活に臨んでも問題ありません。

ただし、暗い・重たいといった印象を与えてしまうボブヘアは就活に向いていません。スッキリとして見えるようにセットしましょう。

ボブの髪型が普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い

証明写真なので、写真に写る部分のみを綺麗に整えられていればOKです。

後ろ髪など、写り込まない部分はピンやクリップでざっくりまとめても問題ありません。とにかく正面からの見た目にこだわりましょう。

また、普段の就活と違って照明の光が当たる、画像修正が可能です。

だからといって手を抜いてしまわないようにしてください。修正箇所が多いと不自然な修正となり、最終的な仕上がりがイマイチとなることも。

証明写真に写る部分だけで良いので、普段の就活以上に細かいところまでセットするようにしましょう。

髪型に適した前髪髪型の良さが生きる前髪崩れにくい前髪

 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
セットにふさわしいスタイリング剤の特徴アホ毛など細かい箇所に使用できるガチガチに固めすぎない
セット方法写真での仕上がりを意識顔周りに髪がかからない
理想的な仕上がり正面から見た時のシルエットが美しいナチュラルな仕上がり
全体のバランスが良い

就活の証明写真でボブにおすすめの髪型3選

就活証明写真の撮影でボブにおすすめの髪型は、一つ結び・ハーフアップ・内巻きボブです!

それぞれ詳しくご紹介します。

就活証明写真でボブにおすすめの髪型1:一つ結び

【ボブ向け】就活の証明写真で好印象を与えるセット方法をプロが解説2

一つ結びは就活証明写真の定番の髪型です。

セットが楽チンで、注意点が少ないのでおすすめ。セットに不安のある方は、一つ結びにしましょう。

一つ結びについての詳しい解説はこちらの記事をどうぞ。

就活証明写真において女子の髪型で最適な一つ結びについてプロが解説します!

就活証明写真でボブの一つ結びの髪型が向いている長さ

毛先が肩につくくらいの長さであれば可能です。

後ろで結んだ時に、パラパラと髪が落ちてこないくらい長いとベスト。

就活証明写真でボブの一つ結びの髪型に適した前髪

目・眉がしっかり見えている前髪になっていることが大切です。フレッシュな印象を与えることができます。

前髪の毛量が多すぎる・ぱっつん前髪は見る人によってはイメージダウンとなることも。

より詳しく知りたい方はこちらをこちらの記事を参考にしてください!

就活証明写真でボブの一つ結びのセットにふさわしいスタイリング剤

ボブの就活女子が一つ結びにセットする時は、どんなスタイリング剤の使用が良いのでしょうか?

就活証明写真の撮影用に適したアイテムもあるようです。

就活証明写真でボブの一つ結びのセット時にふさわしいスタイリング剤の特徴

就活証明写真は修正箇所を減らすことで、自然な仕上がりとなります。

髪の修正で多いのが「アホ毛」です。白や青といった単色の背景なので、髪の毛がよく目立ちます。ふわふわとハネている毛を抑えられるスタイリング剤がおすすめ。

また、就活証明写真の撮影は、シャッターが切られるその瞬間に一番キマった髪型であることがベストです。ピシッと整えられるハードタイプのスタイリング剤が良いでしょう。

就活証明写真でボブの一つ結びのセットにおすすめのスタイリング剤

就活証明写真でボブの一つ結びのセットにおすすめのスタイリング剤1:マトメージュ
マトメージュ

引用元:『utena公式HP』

ブランドutena
商品名マトメージュまとめ髪スティック(スーパーホールド)
容量13g
価格550円(税抜)

スティックタイプのヘアワックスです。

使い方は、気になるところを軽くなでつけるだけ。簡単にアホ毛やハネを抑えることができます。

撮影中もすぐにお直しできるのでおすすめです。

就活証明写真でボブの一つ結びのセットにおすすめのスタイリング剤2:トリエスプレー10
トリエスプレー10

引用元:『ルベル公式HP』

ブランドルベル
商品名トリエスプレー10
容量170g
価格1600円(税抜)

スプレーした瞬間にスタイルをキープできる、速乾性に優れたアイテムです。一番キマった髪型で撮影に臨むことができます。

撮影終了まで崩れにくいハードタイプなのでおすすめです。

就活証明写真でボブの一つ結びのセットで注意すること

ボブで一つ結びにする時、注意すべき点が2つあります。

就活証明写真ならではのポイントです。

注意点1:サイドの後れ毛をピンでしっかりとめる

後れ毛が出ていたり、結んだ髪がパラパラと落ちてきてはみっともありません。証明写真では目につきやすいです。

ヘアピンやワックスでとめましょう。写真に写らない部分であればヘアピンを何本使ってもOKです。

注意点2:光飛びするほどにワックスをつけすぎない

就活証明写真は機材を使用して、撮影の瞬間に光を当てます。携帯のカメラのフラッシュとは比べ物にならない光量です。

ワックスをつけすぎていると、光が当たった部分が白くなったりテカテカしたりします。

就活証明写真に適したボブの一つ結びのセット方法

手順1:髪全体にワックスをつける

ワックスを適量、手のひらに伸ばして髪全体に馴染ませます。

髪の根元を重点的につけるようにしましょう。セットしやすい状態になります。

また、一回でつけようとするとつけすぎてしまう人がいます。数回に分けてつけることでつけすぎ防止になります。

手順2:髪全体をブラシで後頭部に向かってとかす

ブラシを使うことで綺麗な毛流れをつくることができます。

正面から見たときのフォルムも美しくなるので、面倒臭がらずブラシでとかしながら一つにまとめましょう。

手順3:丈夫なゴムで後頭部下の位置で結ぶ

正面から見た時のフォルムを崩さないようにしながら、キツめにゴムで結びましょう。

そうすることで、ピシッとした髪型になります。この時、後れ毛を残さないように注意しましょう。

また、結ぶ高さは後頭部下がおすすめ。高すぎると正面から見たときに、毛束が写り込んでしまう恐れがあるからです。

手順4:結びきれない後れ毛をピン・マトメージュで固定する

それでも後れ毛がある場合は、ヘアピンやおすすめアイテムで挙げたマトメージュを使用して固定しましょう。

髪型が崩れないか心配だなと思う方は、最後にヘアスプレーをしましょう。

就活証明写真のボブの一つ結びの理想的な仕上がり

“後れ毛やアホ毛が抑えられた状態になっていること”です。一つ結びはただ結ぶだけなので、誰でも簡単にセットできます。

大切なのは、写真に写る部分の不要な髪をしっかり処理することです。

就活証明写真でボブにおすすめの髪型2:ハーフアップ

【ボブ向け】就活の証明写真で好印象を与えるセット方法をプロが解説3

清楚で女性らしい髪型として就活女子に人気のハーフアップ。

業界や職種も選ばないので種受かる証明写真におすすめです。

ハーフアップについてのおすすめの記事はこちらをどうぞ!

就活証明写真でハーフアップの髪型はだめなの?セット方法や注意点をご紹介します。

就活証明写真でボブのハーフアップの髪型が向いている長さ

ハーフアップの場合、肩につくくらいの長さがあるボブだとベストです。

短すぎるとサイドの毛がパラパラと落ちてきてしまい、セットが大変です。写真に写らない箇所でカバーすることも可能ではあります。

就活証明写真でボブのハーフアップの髪型に適した前髪

眉を出した流し前髪となっていること。前髪があることで、ハーフアップの女性らしい上品さがパワーアップ。

就活証明写真で眉を出すことで、フレッシュ感のある仕上がりとなります。

より詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください!

就活証明写真でボブのハーフアップのセット時にふさわしいスタイリング剤

就活証明写真を撮影用のセットに適したスタイリング剤とはどんなものなのでしょうか?

ボブのハーフアップ向けのアイテムをご紹介します!

就活証明写真でボブのハーフアップのセット時にふさわしいスタイリング剤の特徴

就活証明写真向けのボブのハーフアップは、髪に馴染ませやすく重たくならないワックス類を選ぶと良いです。髪全体をまとめる髪型ではないのでしっかり揉み込む必要がないからです。

さらに、ボブのハーフアップは証明写真に下ろしている髪が写るので、ベトベトした印象を与えないためです。

また、撮影の瞬間にベストな髪型であることが重要なので、速乾性の高いヘアスプレーがおすすめ。

就活証明写真でボブのハーフアップのセットにおすすめのスタイリング剤1:ロレッタ ヘアバター
ロレッタ ヘアバター

引用元:『ロレッタ公式HP』

ブランドロレッタ
商品名ヘアバター
容量30g
価格2300円(税別)

天然成分100%のヘアバターです。髪をケアしながらセットできるのが嬉しいポイント。

しっとりとしたテクスチャーで伸びの良さが抜群です。髪質を選ばないのでぜひ手にしてほしい1点です。

就活証明写真でボブのハーフアップのセットにおすすめのスタイリング剤2:ロレッタ スプレーカチカチシュー
ロレッタ スプレーカチカチシュー

引用元:『ロレッタ公式HP』

ブランドロレッタ
商品名カチカチシュー
容量200g
価格2000円(税別)

セット力の高いハードタイプのヘアスプレー。バリバリと固まり不自然な毛束感になりにくいのが特徴です。

瞬時に髪型をキープしてくれるので就活証明写真の撮影のセットにもおすすめ。

就活証明写真でボブのハーフアップのセットで注意すること

ボブのハーフアップをセットする際に意識してほしいポイントがあります。

普段の就活でのポイントとは着眼点が異なります。

注意点1:サイドの後れ毛をピンでしっかりとめる

サイドから髪がパラパラと落ちてくると、髪が耳にかかっているように見える恐れがあります。

せっかく耳を出して、顔周りをスッキリとさせるようセットしても台無しです。

就活証明写真用のセットの場合は、ヘアピンを使用して髪が落ちるのを防ぎましょう。

注意点2:光飛びするほどにスタイリング剤をつけすぎない

スタイリング剤をつけすぎると、髪がテカテカと光って見えます。撮影ではさらにストロボで照明を当てますが、テカテカした箇所が白飛びしてしまいます。

簡単に言うと、証明写真で見た時に、スタイリング剤をつけすぎた箇所が白くなって写ってしまうのです。

就活証明写真に適したボブのハーフアップのセット方法

手順1:根元中心にワックスをつける

ワックスやヘアバターを髪全体に軽く馴染ませます。

根元によく揉み込むとこでセットしやすくなり、さらに髪型が崩れにくくする効果が。

手順2:耳上の髪の毛をとり、後頭部に向けてブラシでとかす

耳よりも少しだけ上のラインで髪を分けとります。結ぶ上半分と、下ろす下半分がちょうど良いバランスとなるように調整しましょう。

上半分の毛を片手で包むようにしながら、ブラシでとかしましょう。ブラシでとかすことで、ハーフアップの仕上がりが美しくなります。

手順3:丈夫なゴムで結び、サイドの後れ毛をマトメージュでおさえる

就活証明写真の撮影では髪型をベストな状態でキープすることが最重要です。

正面から見たときのシルエットを崩さないように注意しながら、太めのゴムでとめましょう。サイドから後れ毛が出ている場合はピンやマトメージュで固定しましょう。

手順4:耳下の下ろした髪をストレートアイロンくせを取る

ストレートアイロンを使用して、クセや広がりを抑えましょう。

ハーフアップは下ろした髪も就活写真に写ります。ボサボサのまま撮影しないようにしてください。

熱を加えることで髪にツヤを出す効果もあります。ツヤやかなストレートヘアを目指しましょう。

就活証明写真ボブのハーフアップの理想的な仕上がり

“後れ毛がなく、髪がパラパラと落ちてこない状態になっていること”です。

下ろしている髪もあるので髪が落ちてくると全体的に暗い印象になります。ヘアピンやマトメージュを駆使して、サイドの髪をしっかりと抑えましょう。

就活証明写真でボブにおすすめの髪型3:内巻きボブ

【ボブ向け】就活の証明写真で好印象を与えるセット方法をプロが解説1

内巻きボブとは、毛先をワンカールさせるだけで完成する髪型です。

就活でもOKですが、きちんとセットしないと重たく見える髪型でもあります。

就活証明写真で内巻きボブの髪型が向いている長さ

耳より下〜肩くらいの髪の長さのボブに向いています。毛先まで就活写真に写る髪型なので、短すぎ/長すぎは仕上がりがイマイチとなることが。

就活証明写真向けのセットもしづらいので髪の長さには気をつけましょう。

就活証明写真で内巻きボブの髪型に適した前髪

目や眉がしっかりと出ている前髪となっていること。流し前髪か、前髪をすべて耳にかけるようにするのがおすすめです。就活証明写真で大切な爽やかな印象となります。

より詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください!

就活証明写真で内巻きボブのセット時にふさわしいスタイリング剤

内巻きボブにセットするときはどんなスタイリング剤を使用すると良いのでしょうか?

就活証明写真の撮影用としてもぴったりなアイテムを紹介します。

就活証明写真で内巻きボブのセット時にふさわしいスタイリング剤の特徴

内巻きボブは毛先が見える髪型なので、毛先がまとまるスタイリング剤を使うのがおすすめ。

またふわっと仕上げたい髪型であるため、自然な仕上りになるスタイリング剤を使うのが良いでしょう。

就活証明写真でボブの内巻きボブのセットにおすすめのスタイリング剤1:N.スタイリングセラム

引用元:『ナプラ公式HP』

ブランドナプラ
商品名N.スタイリングセラム
容量40g/94g
価格1200円(税別)/1800円(税別)

しっとりとしていて髪によく馴染むセラムです。シアバターやボタニカルエキスが含まれており髪をケアしながらセット可能。

内巻きボブは証明写真に毛先が写るので、パサつきのない美しい髪であることが大切です。

就活証明写真でボブの内巻きボブのセットにおすすめのスタイリング剤2:N.ベースヘアスプレー1
N.ベースヘアスプレー1

引用元:『ナプラ公式HP』

ブランドナプラ
商品名N.ベースヘアスプレー1
容量160g
価格1600円(税別)

巻く前にスプレーするアイテムです。アイロンやコテの熱によるダメージから守ってくれます。

さらにカールをつけやすくして、持続させる効果もあります。撮影前にスプレーしてお直しにも使えるのでおすすめ。

就活証明写真で内巻きボブのセットで注意すること

内巻きボブで就活証明写真を撮影する時、そのセットで注意してほしいポイントが2点あります。

注意点1:耳を出すこと

就活写真を撮影する時の髪型としては、髪の毛の写る面積が大きい内巻きボブ。

耳が出ていないと顔のラインが隠れ、暗く重たい印象を与えてしまいます。多くの就活生が耳を出して撮影しているので、普段耳を出さない人も思い切って髪にかけてしまいましょう。

注意点2:光飛びするほどにスタイリング剤をつけすぎない

スタイリング剤をつけすぎると、髪の表面がテカテカとします。そこに撮影用の証明が当たると、白飛びの原因となります。

スタイリング剤をつけすぎた箇所だけ白く写ってしまうのです。不自然に浮いて見えるので注意が必要。

就活証明写真に適した内巻きボブのセット方法

手順1:全体をブラシでとかして髪の絡まりをとる

ボサボサの状態で撮影するのはもちろんNGです。清潔感に欠ける、TPOをわきまえていないと見なされるからです。

セットもしやすくなるのでまずはブラシで丁寧にとかしましょう。

手順2:ストレートアイロンを根元からあてて、毛先で内側にカールをつける

140度〜180度に設定したストレートアイロンを使用しましょう。この時にご紹介したベーススプレーを使うとより綺麗に仕上がります。アイロンを根元からあてて、下に真っ直ぐと降ろすイメージです。

そのまま最後に毛先を内側にワンカール。カールが強すぎると学生っぽく見えてしまいます。後ろは写真に写らないので、気にしなくても大丈夫です。

また、内側にカールさせる時に火傷しないよう、注意してください。

手順3:ワックスを毛先につけて再度ブラシでとかして髪型を整える

ワックスを毛先にのみ使用しましょう。カールをキープさせ、毛先にまとまりをつくることができます。そして、もう一度ブラシでとかして毛流れを整えましょう。

最後にサイドの髪を耳にかけて、写真に写り込まないようにヘアピンで固定しましょう。

就活証明写真の内巻きボブの理想的な仕上がり

“野暮ったさのない爽やかな仕上がりとなっていること”です。髪が広がっていたりクセが付いていたりしないようにしましょう。

まずは綺麗なストレートヘアにすることがポイント。耳や顔周りがスッキリするようにセットしましょう。

まとめ

今回はボブヘア向けの髪型を3つご紹介しました。

この記事のセット方法通りの髪型で撮影すれば、好印象間違いなしです!就活証明写真の撮影だからこそ気をつけてほしいポイントはしっかり押さえてくださいね。

きちんとセットした髪型で自信を持って撮影に臨みましょう。素敵な証明写真で就活を乗り切りましょう!

他にも就活写真におすすめな髪型はたくさんあります!ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!

就活女子におすすめ!就活写真に適した髪型をプロが全てご紹介