就活の証明写真で女性はどんなスーツを着るのが正解なのかプロが解説

目次

  1. 女子も就活証明写真の撮影にはスーツで臨むのが無難!(アパレル以外)
  2. 就活女子がスーツにおいて証明写真の撮影時に注意すること
  3. 写真館や写真スタジオのスーツレンタルサービスが便利!無料サービスのスタジオも!
  4. 女子が就活の証明写真を撮影する時のスーツの注意点まとめ

女子も就活証明写真の撮影にはスーツで臨むのが無難!

こんにちは!スタジオインディの林です。

男性の場合、就活の証明写真を撮る際はスーツで撮るのが普通と考えられますが、女性も例外ではありません。女性も就活用の証明写真を撮るときにはスーツを着用しましょう。

但し、アパレル業界はファッションチェックを兼ねて私服での証明写真を提出する場合もありますので事前に確認しましょう。

今回の記事では女性が就活の証明写真を撮る際のスーツの選び方や撮影の際の注意点について詳しく解説していきます。

就活女子がスーツにおいて証明写真の撮影時に注意すること

就活の証明写真で女性はどんなスーツを着るのが正解なのかプロが解説1

では実際にスーツで証明写真を撮る際にどのようなことに気をつければいいのでしょうか?注意すべきポイントを解説していきます!

自分の体型に合った就活スーツを着る

証明写真を撮るときには自分の体型にあったスーツを着るようにしましょう。体型に合っていないスーツではだらしない印象を与えてしまいます。

ジャケットは肩幅やバスト・ウエストのサイズ感を特に気をつけてください。バストの大きい方はバストに合わせるとウエストのラインが綺麗に出ず、ウエストに合わせると胸元が広がったり、シワが寄ってしまいます。

フロントのボタンを留めた状態でバストが広がったりシワが寄らず、ウェストのラインが適度に出るものを選びましょう。

サイズが同じでもメーカーによってデザインは微妙に変わりますので、スーツを選ぶ際は必ず試着して自分の体型に合うか確認してください。

就活スーツの柄は無地一択!シャドーストライプやパイピングも控えた方が無難

就活の証明写真で女性はどんなスーツを着るのが正解なのかプロが解説2

証明写真の撮影の際、就活スーツは無地のものを着るようにしましょう。就活スーツにおいて柄付きのものを着ていた場合、減点されることはあっても加点されることはありません。

そして大多数の就活生が無地のスーツを着用しています。面接の時だけでなく就活の証明写真の撮影においても無地のスーツを選びましょう。

そして、シャドーストライプやパイピングといった目立たない柄のものも控えた方がいいでしょう。

就活スーツの色は黒が無難!また紺かチャコールグレーを

就活スーツは黒いものを選ぶのが無難です。大多数の就活生は無地の黒いリクルートスーツを着用しています。

もし、「自分の個性を出したい!」と考える場合は黒に近い暗めの紺色かチャコールグレーのスーツを着用しましょう。

就活スーツのボタンは2つのものがベター

女性用のスーツにはフロントボタンの数が1個から3個のものまであり、ボタンの数で特徴が異なります。

  • ・ボタンが1個のスーツ → カジュアルな印象を与えファッション性に優れている。
  • ・ボタンが2個のスーツ → 胸元がさほど開かずスリムな印象。真面目で知的な雰囲気に!
  • ・ボタンが3個のスーツ → 堅実な印象を与えるため、銀行や医療系の業界向き。

現在あまり主流でないためデザインが古くないかなどを考慮が必要。

就活用のスーツを選ぶ際は、スリムな見た目と真面目で知的な雰囲気がでるフロントボタン2個のスーツがオススメです!

就活スーツの細かなホコリを撮影直前に除去する

撮影直前にテープやブラシを使ってスーツの細かなホコリを取り除くようにしましょう。

スーツにホコリが付いてしまっている写真を企業の方が見たら不潔だと思われてしまいます。

たとえ撮影の前日に就活スーツをきれいにしたとしても撮影までい細かいホコリが付着するかもしれません。

撮影直前に細かいホコリを除去し、企業の人に写真を見て不潔だと思われないよう清潔感のある写真を準備しましょう。

就活スーツの襟(ラペル)の高さや角度、面積を左右対称にする

撮影をする際は鏡を見て襟の高さや角度、面積が左右対称になっているか確認しましょう。左右どちらかに偏っていた場合は雑な印象を与えかねません。

身だしなみをしっかりと整えて好印象を与えましょう。

スタジオインディのこだわり

このメディアを運営する『スタジオインディ』では、撮影直前にはプロのカメラマンによるチェック、プロのヘアメイクによるお直しを行います。スーツのホコリや襟元もしっかり確認してから撮影に入るのでご安心を!

写真館や写真スタジオのスーツレンタルサービスが便利!無料サービスのスタジオも!

写真館や写真スタジオではスーツレンタルを行っているところがあり、無料でスーツを貸し出してくれるところもあります。

写真館や写真スタジオは予約制のところがほとんどなので、もしスーツレンタルを希望するなら予約の際に問い合わせてみるのが良いでしょう。

スタジオインディでもスーツレンタルを行っています!

詳しくはこちらをどうぞ!

スタジオインディ公式ページ

女子が就活の証明写真を撮影する時のスーツの注意点まとめ

女性の証明写真用のリクルートスーツに関して、スーツを選ぶ際の注意点や撮影時の注意点を解説してきました。

スーツを選ぶ際は

  • ・黒の無地、ボタンが2つついているもの
  • ・自分の体型に合ったジャケット(肩幅やバスト・ウエストのサイズ感)

撮影の際は

  • ・直前にスーツのホコリをしっかりとる
  • ・襟が左右対称になるように整える

上記ポイントをおさえて企業の方に好印象の写真を準備しましょう。

この記事を読んで就活用のスーツ選びにお役立て頂けたらと思います!

また、スーツの中に着用するシャツの選び方もご紹介しています。

気になる方はあわせてチェックしてください!

就活の証明写真で着るべきシャツは?スキッパー・レギュラーどちらが印象が良いの?