就活の証明写真メイクはCCクリームで加工いらずの肌になる?プロが解説

【目次】

  1. はじめに
  2. 就活のメイクでCCクリームは必要?
  3. CCクリームで普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い
  4. 就活写真のメイクでCCクリームは使用した方が良い?
  5. 就活写真のメイクでCCクリームを使用した場合の効果
  6. 就活写真のメイクに適したCCクリームの特徴
  7. 就活写真のメイクでCCクリームを塗る時の注意点
  8. 就活写真のメイクに適したCCクリームの塗り方
  9. 就活写真のメイクに適したCCクリームの理想的な仕上がり
  10. スタッフおすすめの就活写真メイクに適したCCクリーム3選
  11. まとめ

はじめに

はじめまして!スタジオインディの関根です。

就活女子の皆さんの中には普段から“CCクリーム”を使用されている方がいるかと思います。そんなCCクリームは就活で必須な証明写真の時のメイクに役立つのです!

今回の記事では就活におけるCCクリームの効果や塗り方、おすすめのCCクリームを解説・紹介します。また普段の就活と比べて、就活写真の撮影のときはどのようなことに気をつければいいのかも解説します。ぜひ参考にしてみてください!

就活のメイクでCCクリームは必要?

そもそも就活メイクでCCクリームは必須なのでしょうか?結論から言うと、必ずしもCCクリームの塗らないといけないわけではありません。それではCCクリームを塗ることでどういった効果があるのでしょうか?簡潔にまとめると以下のような効果があります。

  • ・化粧下地の代わりになる
  • ・コントロールカラーの役割を果たし肌の色を整えてくれる

このような効果があるため使う際は下地を使うかCCクリームを使うかを選択することになります。

CCクリームで普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い

就活の証明写真はCCクリームを使って加工いらずの肌になる?プロが解説1

普段の就活と就活写真を撮るときでは注意するポイントは異なります。というのも就活写真の撮影のときにはストロボの光が当たり、多少はレタッチで修正はできますがなるべく綺麗に塗れていた方がより自然なお写真に仕上げることができます。

下の表に普段の就活と証明写真の撮影でどのような点が違うのかを簡潔にまとめています。

 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
CCクリームの特徴肌トラブルを隠せる色肌トラブルを隠せる色
長時間の使用に向いている
CCクリームを塗る上での注意点写真だからと厚塗りしない
ムラができないように均等に伸ばす
ムラができないように均等に伸ば
メイク方法輪郭が薄くなるように内側から外側に伸ばす輪郭が薄くなるように内側から外側に伸ばす
CCクリームを塗った理想的な仕上がり肌トラブルが隠れている
ツヤがある
肌トラブルが隠れている
長時間のメイクでも崩れない潤いがある

就活写真のメイクでCCクリームは使用した方が良い?

就活の証明写真はCCクリームを使って加工いらずの肌になる?プロが解説2

普段の就活においては使うことが必須ではないCCクリームですが、就活写真ではどうでしょう?

就活写真においても同じく、必ずしも使う必要はないのです。あまりしっかりファンデーションはしたくない方や、肌を明るく見せたい、赤みのある肌やくすみを飛ばしたいなど肌の悩みを証明写真で消したい人は使うことをおすすめします。

就活写真のメイクでCCクリームを使用した場合の効果

CCクリームを使う場合、下地の効果と下地には含まれないコントロールカラーの効果があります。そのためCCクリームを使うことで、より素肌をキレイに整えることができます。

ただし、BBクリームと違ってファンデーションの効果は含まれないのでCCクリームを塗った後にカバー力が足りないと感じる方はファンデーションを塗りましょう。

就活写真のメイクに適したCCクリームの特徴

就活の証明写真はCCクリームを使って加工いらずの肌になる?プロが解説3

就活写真のメイクに適したCCクリームを選ぶときにはどのような機能のものを選べばいいのでしょうか?

CCクリームを選ぶ際にポイントとなる特徴を2つ解説します。

就活写真のメイクに適したCCクリームの特徴1:肌の悩みを解消できるカラー

CCクリームはコントロールカラーの機能を備えているので肌の悩みに合わせて使用するカラーを変えましょう。それぞれの肌の悩みに合わせたおすすめのカラーを紹介します。

シミ・そばかすなどを隠したい場合は”イエロー・オレンジ”

シミ・そばかすが気になるのであればイエロー・オレンジのCCクリームを使います。また色に迷った場合でも、地肌の色に馴染みやすいイエロー・オレンジ系の色がおすすめです。

血色感を良くしたい場合は”ピンク”

血色を良くして、写真を見てる人に健康的な印象を与えたいのであればピンクのCCクリームを選ぶのがいいです。ピンクを使うことで肌のトーンを明るくすることができ、血色良く見えます。

ニキビや赤ら顔を隠したい場合は”グリーン”

ニキビや顔の赤みを隠したい場合は赤の補色となるグリーン系のCCクリームを選ぶのがいいです。赤さを緑が中和してくれるため違和感なく隠すことができます。

黄くすみが気になる・透明感が欲しい場合は”ブルー・パープル”

黄色いくすみ、透明感が欲しい場合はブルー・パープル系のものCCクリームを使いましょう。

ただし使う時には注意が必要で、塗りすぎると顔が青くなり体調が悪く見えてしまいます。

就活写真のメイクに適したCCクリームの特徴2:内側から溢れるツヤ感

CCクリームを選ぶときにはツヤ感がでるものを選ぶようにしましょう。ツヤ感を出すことによって証明写真の印象が明るく、清潔で若々しいものになります。

就活写真のメイクでCCクリームを塗る時の注意点

就活の証明写真はCCクリームを使って加工いらずの肌になる?プロが解説4

就活写真のメイクでCCクリームを塗る際に気をつけないとこを3点紹介します。

注意点1:事前にスキンケアで肌の調子を整えること

CCクリームを塗る前には洗顔をして肌をキレイにし、化粧水・乳液で保湿しましょう。CCクリームには様々な機能が含まれているからといって最初から塗るのはNGです。保湿することで乾燥しないキレイな肌を作ることができます。

注意点2:厚塗りにしないこと

証明写真だからといって厚く塗りすぎないようにしましょう。写真でも濃さ・浮いている不自然さは現れます。パール1粒大を取り両頬・おでこ・鼻・あごの5点につけるのが適量です。

注意点3:均一にムラなく塗ること

CCクリームを塗るときには均一でムラがないように広げましょう。注意点2で紹介したように5点置きすることでバランスよく塗ることができます。

指でCCクリームを広げた後にスポンジで伸ばすことで均一にムラなく塗ることができます。

就活写真のメイクに適したCCクリームの塗り方

手順1:パール1粒大の量を指にとり、顔に5点おきする

パール1粒大のCCクリームを指に取り、両頬・おでこ・鼻・あごの5点に置きます。その際は塗る面積の多い両頬から先に塗り残りを均等におでこ・鼻・あごの3点に塗りましょう。

手順2:指で内側から外側に伸ばす

CCクリームを5点置きしたら指で内側から外側に伸ばします。内側から外側に伸ばすことにより外側が薄くなるため写真を撮った時に顔だけ浮きにくくなります。

手順3:薄く均一になるようスポンジで伸ばす

指で伸ばした後はムラが無いようにスポンジで薄く伸ばしていきます。CCクリームを塗った後はファンデーションを塗って地肌に近い自然な肌になるようにしましょう。

就活写真のメイクに適したCCクリームの理想的な仕上がり

就活写真のメイクでCCクリームを塗った際の理想的な仕上がりは以下の通りです。

  • ・コントロールカラーの機能により肌の色が整っている
  • ・CCクリームが薄く均等に伸ばされておりムラがない

肌の色が整っていることにより肌トラブルを解決することができます。またムラがないことにより自然な肌の状態に近くなります。「次のスタッフおすすめの就活写真メイクに適したCCクリーム3選」では理想的な仕上がりに近づくためのおすすめ商品を紹介します。

スタッフおすすめの就活写真メイクに適したCCクリーム3選

それではここでスタッフがおすすめする、就活写真メイクに適したCCクリームを3つご紹介します!自分の肌トラブルや肌色を考慮し、CCクリームを選ぶ参考にしてください!

就活写真のメイクにおすすめのCCクリーム1:セザンヌ UVウルトラフィットベースN

UVウルトラフィットベースN

商品名:UVウルトラフィットベースN
ブランド名:セザンヌ
価格:680円(税抜)
容量:30g

セザンヌのUVウルトラフィットベースNはライトベージュ、ライトブルー、ライトピーチの3色があり、肌トラブルごとに分けて使うことができます。

うるおい成分が含まれているため長時間使用しても化粧崩れが気になりません。

就活写真においては3色から選べる点と値段が安く買いやすいという点でおすすめと言えます。

就活写真のメイクにおすすめのCCクリーム2:インテグレート ミネラルベース CC

ミネラルベース CC

商品名:ミネラルベース CC
ブランド名:インテグレート
価格:1000円(税抜)
容量:20g

透明感のあるつややかな肌に整えてくれます。ピンク系のCCクリームで肌のトーンを明るくしてくれるのに加え、カバー力も高くシミ、ニキビなども自然に隠してくれます。

就活写真では値段が安い割にカバー力が高く、透明感を与えてくれる点でおすすめです。

就活写真のメイクにおすすめのCCクリーム3:マキアージュ ピーチチェンジベースCC

ピーチチェンジベースCC

商品名:ピーチチェンジベースCC
ブランド名:マキアージュ
価格:3000円(税抜)
容量:30g

ピンク系のCCクリームでカバー力が高く、毛穴やくすみを自然に隠すことができます。保湿効果や、化粧を長持ちさせる効果があるため、長時間の使用に向いています。

就活写真ではくすみを消せる点でおすすめです。

まとめ

今回の記事では就活メイクや就活写真でCCクリームを使ったほうがいいのか?使う場合はどのようなポイントに気をつけて塗ればいいのかということを解説しました。

CCクリームは下地の効果に加えて肌の色を整えてくれるコントロールカラーの機能を持っています。

肌のトラブルに合わせて使うことで肌をキレイに見せたり、肌のトーンを明るくし好印象なメイクにしましょう!