就活の証明写真でショートヘアの髪型はこう撮るべき!プロが徹底解説します!

目次

  1. はじめに
  2. 就活でショートヘアの髪型はNG?
  3. ショートヘアの髪型が普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い
  4. 就活証明写真でショートヘアの髪型に該当する髪の長さ:顎下あたりまでの長さ
  5. 就活証明写真でショートヘアの髪型に適した前髪
  6. 就活証明写真用のショートヘアのセットにふさわしいスタイリング剤
  7. 就活証明写真用のショートヘアのセットで注意すること
  8. 就活証明写真に適したショートヘアのセット方法
  9. 就活証明写真に適したショートヘアの理想的な仕上がり
  10. まとめ

はじめに

就活生のみなさんこんにちは!スタジオインディの西田です。

ショートヘアで就活に臨む女子のみなさん!ショートヘアで就活写真を撮る時のポイントってご存知ですか?普段の就活とは注意して欲しい点が異なります。

今回はスタイリング剤や具体的なセット方法など、ショートヘアで就活証明写真を撮る時に重視して欲しいポイントを解説します。これを読んで、就活証明写真の仕上がりをより良くしましょう!

就活でショートヘアの髪型はNG?

就活の証明写真でショートヘアの髪型はこう撮るべき!プロが徹底解説します!1

就活でショートヘアは、NGではありません。ショートヘアはきちんとセットすることで、爽やかさや活発さをアピールできる髪型です。

ただし、もともとの顔立ちによって似合う似合わないのある髪型でもあります。

ショートヘアの髪型が普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い

証明写真は「写真」なので写る部分と写らない部分があります。写真に写る部分、つまり真正面からみた時のショートヘアの髪型を綺麗にすることがポイントです。

また、カメラのシャッターが切られる瞬間に「綺麗」を最大化できれば問題ありません。

 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
セットにふさわしいスタイリング剤の特徴ハードタイプナチュラルタイプ
セット方法ハネやクセを完全に抑える髪型のシルエットを美しく
理想的な仕上がり綺麗なストレート不自然さがない

就活証明写真でショートヘアの髪型に該当する髪の長さ:顎下あたりまでの長さ

一つ結びができない髪の長さは基本的に向いています。毛先のラインが顎の下あたりまでの長さが目安です。

就活証明写真でショートヘアの髪型に適した前髪

就活の証明写真でショートヘアの髪型はこう撮るべき!プロが徹底解説します!2

就活証明写真の撮影では、ショートヘアは流し前髪がおすすめです。

前髪がないとボーイッシュすぎる、気が強そうという印象を与えることがあります。

前髪が長い場合は耳に全てかけて前髪をつくるようにしましょう。より詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください!

就活証明写真用のショートヘアのセットにふさわしいスタイリング剤

就活の証明写真を撮影する時のショートヘアのセットに向いているスタイリング剤を解説していきます。

就活証明写真用のショートヘアのセット時にふさわしいスタイリング剤の特徴

普段の就活ではふんわりナチュラルに仕上げらるスタイリング剤がおすすめです。

しかし、証明写真を撮影する時は、シャッターの切られる瞬間にきっちり固まっていることが重要です。ですから、ホールド力の高いハードタイプのスタイリング剤を使用すると良いでしょう。

就活証明写真用のショートヘアのセットにおすすめのスタイリング剤

それではプロのメイクさんが選んだ、撮影用ショートヘアのセットにおすすめのアイテムを紹介していきます!

スタイリング剤は具体的に何を使ったらいいの?と悩んでいる就活生はぜひ手にとって見てください。

就活証明写真用のショートヘアのセットにおすすめのスタイリング剤1:N.スタイリングセラム

N.スタイリングセラム

引用元:『ナプラ公式HP

ブランドナプラ
商品名N.スタイリングセラム
容量40g/94g
価格1200円(税別)/1800円(税別)

シアバターとボタニカルエキスが配合された髪に優しいセラム。伸びやすく髪によくなじむのでショートヘアのスタイリングも簡単にできます。

セットが苦手な人にもおすすめのスタイリング剤です。

就活証明写真用のショートヘアのセットにおすすめのスタイリング剤2:N.ニュアンスヘアスプレー3

N.ニュアンスヘアスプレー3

引用元:『ナプラ公式HP

ブランドナプラ
商品名N.ニュアンスヘアスプレー
容量180g
価格1600円(税別)

細かい霧なのでスプレーしても重たさがありません。ガチガチに固まらないのが特徴で、何度でも髪型を作り直すことができます。

ショートヘアのセットは難しので、スプレーした後撮影前に簡単に手直しできるのがポイント。

就活証明写真用のショートヘアのセットで注意すること

就活証明写真でショートヘアのセットで気をつけることは大きく3つあります。以下よりご説明します。

注意点1:くせやハネをしっかりストレートにすること

就活写真でショートヘアにする場合、髪の毛先がよく見えます。

髪を結ぶスタイルと比べて、クセやハネが目立ってしまうので注意が必要です。

注意点2:トップのあほ毛をマトメージュで抑えること

綺麗なストレートのショートヘアでも、頭部のアホ毛がはねていると台無しです。

スティックタイプのマトメージュは軽くなでつけるだけでアホ毛を抑えてくれます。撮影直前に気になるところにマトメージュを使用しましょう。

注意点3:耳に髪の毛をかけて耳をしっかりと出すこと

就活写真では耳を出すことが鉄則。顔全体がすっきりと見えて、好印象を与えやすくなります。

顔周りに髪の毛があると安心という方も、しっかりと耳に髪をかけて耳が見えるようにして撮影しましょう。

就活証明写真に適したショートヘアのセット方法

では、この注意点を踏まえショートヘアのセット方法を詳しくご紹介します!ぜひ参考にしてみてください!

手順1:髪全体に少量のワックスをつけて馴染ませる

ワックスを使用することで髪型のセットがしやすくなります。

ショートヘアの場合は根元を中心につけて、毛先は少量にとどめることがポイント。こうすることで毛先が重みで落ちてこず、綺麗なシルエットでキープすることができます。

手順2:ブラシで髪をとかして絡まりをとる

ボサボサな髪ではみっともありません。ブラシを使用してしっかりとかしましょう。毛流れも綺麗になり仕上がりがグンっとアップします。

手順3:ストレートアイロンでクセやハネを直す

アイロンのおすすめの温度は140~180度です。根元から毛先までまっすぐ下ろすことを意識しましょう。クセやハネを抑えたストレートヘアが完成します。

手順4:髪を耳にかけて、気になるアホ毛をワックスで抑える

耳を出すことですっきりとした印象になり、ショートヘアの良さを際立たせます。頭部やサイドの後れ毛など、気になるところにマトメージュを塗りましょう。

また、髪を耳にかけた際に後れ毛が出てしまう方はピンでとめてもOKです。

就活証明写真に適したショートヘアの理想的な仕上がり

ハネやクセのない綺麗なストレートになっていること。ショートヘアでの就活写真では毛先がどうしても目立ちます。

根元から毛先にかけて美しいストレートにすることで、就活証明写真の仕上がりが良くなります。

まとめ

ショートヘアで就活証明写真を撮る時のポイント、おわかりいただけましたか?写真を撮るその瞬間に一番綺麗な状態を持っていけるようにしましょう。

そのためのスタイリング剤やセット方法・注意点も解説しました。

この記事を参考にして、採用担当者に好印象を与えられるような就活証明写真を撮影しましょう!

ショートヘア以外の髪型が気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください!

就活女子におすすめ!就活写真に適した髪型をプロが全てご紹介