ベリーショート女子が就活証明写真で写り良く見せるポイントをプロが解説

目次

  1. はじめに
  2. 就活用のベリーショートとは?
  3. ベリーショートの髪型が普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い
  4. 就活証明写真でベリーショートの髪型が向いている髪の長さ:顎よりも上の長さ
  5. 就活証明写真でベリーショートの髪型に適した前髪
  6. 就活証明写真用のベリーショートのセットにぴったりなスタイリング剤
  7. 就活証明写真用のベリーショートのセットで注意すること
  8. 就活証明写真に適したベリーショートのセット方法
  9. 就活証明写真に適したベリーショートの理想的な仕上がり
  10. まとめ

はじめに

こんにちは、スタジオインディの西田です!

ベリーショートの就活女子の皆さん!突然ですが、ベリーショートで証明写真を撮る時のポイントを知っていますか?

就活の証明写真は、採用担当者が最初に皆さんを目にする大切な写真です。

そんな就活証明写真をより魅力的にするために、今回は

「普段の就活との違いとは」

「撮影の時のセット方法は?」

「ベリーショートにおすすめのスタイリング剤は?」

「就活写真のベリーショートの仕上がりとは」

など、よく見せるためのポイントを解説していきます!

就活用のベリーショートとは?

ベリーショート女子が就活証明写真で写り良く見せるポイントをプロが解説1

奇抜なスタイル、ボーイッシュすぎるということでなければベリーショートでも問題ありません。明るくフレッシュな印象を与えることができる髪型です。

ベリーショートの髪型が普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い

普段の就活とは違い、就活証明写真には正面からの姿しか写りません。正面からの見た目を意識したベリーショートのセットを心がける必要があります。

ベリーショートヘアをオシャレ感を感じさせないよう、毛先を遊ばせないよう気をつけましょう。

また、黒や暗い色の髪は背景色が白、青などが多い証明写真においてよく目立ちます。ハネやクセ、アホ毛が思っていたより目立つ!ということがあります。

普段の就活よりも丁寧に仕上げるようにしましょう。

 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
ベリーショートに適した前髪流し前髪、全て耳にかける流し前髪
セットにふさわしいスタイリング剤の特徴・ハネやクセを抑えられる
・毛先のセットが得意
軽い仕上がり
セット方法正面からのシルエットが美しい全体が丸いフォルム
理想的な仕上がりハネやクセのない綺麗なストレート不自然さがない

就活証明写真でベリーショートの髪型が向いている髪の長さ:顎よりも上の長さ

髪を結べない長さは基本的に向いています。一般的にはショートヘアよりもさらに短い長さを指します。

より具体的には、毛先のラインが顎よりも上の長さです。

就活証明写真でベリーショートの髪型に適した前髪

ベリーショート女子が就活証明写真で写り良く見せるポイントをプロが解説2

就活のベリーショートには流し前髪がおすすめです。前髪が長い方は耳に全てかけるようにして前髪をつくりましょう。

採用担当者は証明写真だけで印象を判断するので、ベリーショート+前髪なしではとっつきにくく気の強い子という印象を持つ場合があります。

就活写真におすすめの前髪についての記事はこちらをどうぞ。

【長さ別】女子の就活写真で好印象を与える前髪をプロがご紹介!

就活証明写真用のベリーショートのセットにぴったりなスタイリング剤

就活証明写真のベリーショートの場合、就活写真に毛先まで写るのでヘアセットは大切です。ヘアセットにスタイリング剤は欠かせません。

就活証明写真を撮影する時のベリーショートのセットにはどんなアイテムがぴったりなのでしょうか?

女性におすすめのスタイリング剤についてはこちらの記事も合わせてどうぞ!

就活証明写真、女子もワックスをつけた方がいいの?プロがお答えします

就活証明写真用のベリーショートのセット時にぴったりなスタイリング剤の特徴

ベリーショートは証明写真に毛先が写真に写ります。また、髪が短いとクセがついたりハネたりしやすいのです。そのままではみっともない印象を与えかねません。

就活写真撮影のためのベリーショートのセットにはそれらを解決できるスタイリング剤が向いています。毛先のセットに向いている、ハネやアホ毛を抑えられるようなスタイリング剤がぴったりです!

就活証明写真用のベリーショートのセットにおすすめのスタイリング剤

それでは、撮影用のベリーショートのセットに向いているスタイリング剤の特徴を踏まえたおすすめアイテムをご紹介します!

就活証明写真用のベリーショートのセットにおすすめのスタイリング剤1:N.スタイリングセラム

N.スタイリングセラム

引用元:『ナプラ公式HP

ブランドナプラ
商品名N.スタイリングセラム
容量40g/94g
価格1200円(税別)/1800円(税別)

髪に馴染みやすく、しっとりとしたテクスチャーのセラムです。毛先がまとまりやすくなりベリーショートのセットにおすすめ。

シアバターやボタニカルエキスが含まれており、セットしながら髪のケアができる優れものです。

就活証明写真用のベリーショートのセットにおすすめのスタイリング剤2:マトメージュ

マトメージュ

引用元:『utena公式HP

ブランドutena
商品名マトメージュまとめ髪スティック(スーパーホールド)
容量13g
価格550円(税抜)

アホ毛やハネを簡単に抑えられるスティックタイプのワックスです。使い方は軽くなでつけるだけ、手も汚れることがありません。撮影中のお直しにもぴったりです。

就活証明写真用のベリーショートのセットで注意すること

注意点1:髪の毛のクセやはねを抑えること

ベリーショートは、就活証明写真で毛先がよく見える髪型でしたね。そのためクセやハネがよく目立ってしまう髪型でもあります。

おすすめのスタイリング剤としてご紹介したマトメージュ等でしっかり抑えましょう。

注意点2:あほ毛目立たなくすること

綺麗なストレートになっているベリーショートでも、アホ毛がハネていると台無しになってしまいます。

特にトップの毛に注意してください。こちらもマトメージュで簡単に抑えることができ、あほ毛を目立たなくすることができます。

注意点3:しっかりと耳を出すこと

就活写真では耳を出すようにしましょう。顔周りに毛があると暗い印象を持たれかねません。顔全体がしっかり見えていると、フレッシュな印象を与えやすくなります。

普段、触覚のように髪を垂らしている人は、全て耳にかけてしっかり耳を出してから撮影に臨みましょう。

就活証明写真に適したベリーショートのセット方法

手順1:髪をとかして絡まりを無くし、クセやはねを抑える

まずはブラシで丁寧に梳かします。髪の毛の絡まりを無くし、セットしやすい状態にするためです。

次に140度〜180度に設定したストレートアイロンを使って、クセやハネを直しましょう。

手順2:髪全体にワックスを馴染ませる

次にワックスやセラムをつけます。根元を中心に馴染ませていきます。証明写真の撮影でのベリーショートは毛先に余計なアレンジを加える必要はありません。

重たくなりすぎないように毛先がまとまる程度つけるだけで十分です。

手順3:トップにボリュームを持たせ、綺麗なシルエットになるよう整える

ワックスをよく伸ばした手でトップにボリュームを足します。毛を立てる必要はありません。ふんわりとさせるイメージです。

トップがぺたんこだと野暮ったいスタイルになってしまうからです。

手順4:サイドの髪を耳にかける

全体的な印象がスッキリとします。必ず耳が見えるように髪をかけましょう。耳にかけた時に後れ毛が出てしまう方は、ピンでとめても構いません。

髪型が崩れないか心配であれば、最後に軽くヘアスプレーをして固定しましょう。

就活証明写真に適したベリーショートの理想的な仕上がり

“ハネやクセ、アホ毛が抑えられ綺麗なストレートになっていること”です。細かいところですが、ここができているかいないかで仕上がりにかなり差があります。

就活で大切な清潔感に加えて、就活証明写真からベリーショートの良さを最大限引き出せるように仕上げましょう。

まとめ

就活証明写真だからこそのポイント、お分りいただけましたでしょうか?

「正面からのシルエットを意識する」「綺麗なストレートにする」、この2点がポイントです。

おすすめしたスタイリング剤や、セット方法を参考にぜひ就活証明写真の撮影にふさわしいベリーショートにしてください!きっと魅力的な証明写真になるはずです!