就活証明写真にかかる料金の相場は?スピード写真機機や写真館を徹底比較

目次

  1. 就活において証明写真は第一印象を決める重要なアイテム!
  2. 証明写真の撮影ができる場所は大きく4つに分けることができる
  3. スピード写真機での証明写真1枚あたりの相場は120円!
  4. 大手チェーン系の併設スタジオでの証明写真1枚あたりの相場は400円!
  5. 個人経営写真館での証明写真1枚あたりの相場は700円!
  6. 専門の写真スタジオ・写真館での証明写真1枚あたりの相場は400円!
  7. スピード写真機で証明写真を撮るときの注意点を解説!
  8. チェーン写真館・写真館・写真スタジオを選ぶときの注意点を解説!
  9. 就活写真の料金の相場のまとめ

就活において証明写真は第一印象を決める重要なアイテム!

こんにちは!スタジオインディの佐野です。

突然ですが皆さんは初めて合う人の印象をどんなところで判断していますか?

以前、大ベストセラーとなった本などにあるように
「人は初対面の相手をほとんど見た目でどんな人なのか判断する」
と言われています。

そのため、採用担当者に初めて顔を見せる就活の証明写真の出来栄えは第一印象を決める大きなポイントとなります。

今回の記事ではそんな就活の証明写真を撮影できる場所やそれぞれの相場、そこで撮影するメリット・デメリットを解説します。

証明写真の撮影ができる場所は大きく4つに分けることができる

就活証明写真にかかる料金の相場は?スピード写真機機や写真館を徹底比較2

証明写真の撮影ができる場所は大きく分けて以下の4つです。

1.スピード写真機機
2.大手チェーン系の併設スタジオ
3.個人経営写真館
4.専門の写真スタジオ・写真館

それぞれで撮影する際の就活写真1枚あたりの相場や撮影するメリット・デメリットはどのようなものなのでしょうか?

1つずつ詳しく解説します!

スピード写真機での証明写真1枚あたりの相場は120円!

スピード写真機で撮影するときは6枚セットで700円から1000円くらいの値段で撮影することができるため、1枚あたりの相場は120円から150円と言えます。

スピード写真機で就活写真を撮るメリット・デメリット

スピード写真機機で就活写真を撮るメリット・デメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

具体的な理由と一緒に解説します。

スピード写真機で就活写真を撮るメリット

・安く撮影できる
・予約がいらずいつでも撮影できる

スピード写真機機を使うメリットは安く証明写真を撮影でき、予約といった面倒な作業を必要としない点です。

お店ではクオリティーの高い証明写真を撮ることができますが、その分お金もかかり、予約も必要になってきます。

スピード写真機機は安く撮影できて、いつでも撮影できるのでそういった点で優れていると言えるでしょう。

スピード写真機で就活写真を撮るデメリット

・お店で撮ったものに比べてクオリティが低い
・撮影したもののデータが残らない場合が多い
・服装を整える、メイクをするといったことを自分で行う必要がある

就活写真を安くていつでも撮影することができるスピード写真機機ですが、そこで撮るデメリットもあります。

お店で撮ったものに比べるとクオリティーが低いため、採用担当者にはスピード写真機機で撮ったすぐに気づかれます。

また、現代はWebエントリーが必須の時代ですがスピード写真機機の場合、撮った写真をデータでもらえる機種は多くありません。

お店で撮影する場合、スタッフの方が服装を整えたり、ヘアメイクを施してくれたりします。一方でスピード写真機機で撮影の場合は服装を整えたり、メイクも自分で行わなければならなかったりと撮影前の準備も大変になってきます。

大手チェーン系の併設スタジオでの証明写真1枚あたりの相場は400円!

カメラのキタムラ、コイデカメラなどの大手チェーン系の併設スタジオで就活写真を撮る場合は1枚あたり400円と考えておきましょう。

大手チェーン系の併設スタジオで就活写真を撮るメリット・デメリット

大手チェーン系の併設スタジオで就活写真を撮るメリットの1つにあまりお金をかけなくてもスピード写真機より高品質な就活写真を撮れることがあります。ほかにもメリット、デメリットがあるのでそれぞれ詳しく見ていきます。

大手チェーン系の併設スタジオで就活写真を撮るメリット

・店舗数が多く近所で撮影しやすい
・スピード写真機に比べると品質が高い

大手チェーン系の併設スタジオで証明写真を撮る際は4枚2000円程度でスピード写真機よりも品質の高い写真を撮影してもらえます。

それに加えて写真のデータも1000円程度でもらうことができるので、かなり安くで紙媒体の履歴書にもWebエントリーにも対応できます。

店舗数も多いため、交通費をほとんどかけずに撮影できるのもメリットの一つと言えます。

大手チェーン系の併設スタジオで就活写真を撮るデメリット

・カメラマンのアルバイト率が高い
・メイク、髪型のセットは自分で行う必要がある

大手チェーン系の併設スタジオで就活写真を撮影する場合、人には撮影してもらえますが、カメラマンがアルバイトやおばちゃんのことが多いです。

素人が撮影してもクオリティがあまり変わらないようカメラの設定がされているため、スピード写真機機よりは高いクオリティの写真が撮れますが、プロの撮った写真には劣ってしまいます。

またメイク・ヘアメイクは行っていない店舗が多いです。予約の際にメイク・ヘアメイクをしてもらえるかチェックしてもらうのがいいでしょう。

個人経営写真館での証明写真1枚あたりの相場は700円から!

個人経営写真館で就活写真を撮る時の相場は様々ですが、1枚あたり700円以上と考えておくのがいいでしょう。

個人経営写真館で就活写真を撮るメリット・デメリット

個人経営写真館で就活写真を撮る場合、プロに撮影してもらえるという安心感を得ることができます。一方でお金もかかってしまいます。

個人経営写真館で就活写真を撮るメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

個人経営写真館で就活写真を撮るメリット

・プロに撮影してもらえる
・親身に対応してくれる
・証明写真以外の付き合いが期待できる

個人経営写真館で就活写真を撮る場合、プロに撮影してもらえるので高い品質の写真を撮ってもらえます。

そのような写真を使うことで、良い写真を撮れるのに加え「プロによる撮影だから大丈夫」、「写真では減点されない!」といった安心感も得られるでしょう。

また個人経営写真館の場合、親身に対応してくれる店舗が多いです。そのためリラックスした表情の写真が撮れたり、写真をこう撮りたいといった要望に対しても丁寧に対応してもらえます。

親身に対応してくれるため就活写真以外にも記念写真を撮影してもらうきっかけになるかもしれません。

個人経営写真館で就活写真を撮るデメリット

・お金がかかる
・証明写真の撮影を行ってない場合がある

個人経営の写真館で就活写真を撮影するときには1枚あたりの相場が700円からとかなり高めになっています。それに加えてデータで渡す場合はプラス5000円程度必要になる場合もあります。

また近所に写真館があるからとそこに行っても、就活写真の撮影に対応していない場合があるので注意が必要でしょう。

専門の写真スタジオ・写真館での証明写真1枚あたりの相場は400円!

専門の写真スタジオで撮影する際は証明写真24枚で1万円弱なので就活証明写真1枚あたりの相場は400円程度と言えます。

値段だけ見ると大手チェーン系の写真スタジオとあまり差がないように思えます。

専門の写真スタジオ・写真館で就活写真を撮るメリット・デメリット

専門の写真スタジオ・写真館で就活写真を撮る最大のメリットはメイクを施してもらえる点です。

ほかにも様々なメリット・デメリットがあるので解説していきます。

専門の写真スタジオ・写真館で就活写真を撮るメリット

・メイク、ヘアセットを無料でしてくれる
・データも料金に含まれている場合もある
・スタッフが就活写真のことについて詳しい
・スーツレンタルが可能なスタジオもある

専門の写真スタジオ・写真館ではメイクやヘアセットをしてくれるプランがあるところがあります。

予約の際に問い合わせてみるのがいいでしょう!また、就活写真のデータも無料でもらえることが多いです。

就活写真の専門店なだけあってどのような写真を撮るのが良いか詳しいスタッフも多いため安心して撮影を任せられます。

専門の写真スタジオ・写真館で就活写真を撮るデメリット

・1万円弱かかる
・事前の予約が必要

専門の写真スタジオ・写真館で就活写真を撮る場合1万円弱かかってしまいます。

写真1枚あたりの相場は大手チェーン系で撮影する場合と変わらないのですが、24枚の現像が基本になっているため値段も高くなってしまいます。

しかし、メイクやデータも料金に含まれているため就活写真が多く必要な人にとっては割安といえるでしょう。

また専門の写真スタジオ・写真館では事前の予約が必須なところがほとんどです。就活が本格化する2月・3月は写真館・スタジオはかなり混むので早めの予約をおすすめします。

スピード写真機で証明写真を撮るときの注意点を解説!

就活証明写真にかかる料金の相場は?スピード写真機機や写真館を徹底比較1

手軽に就活写真を撮れるスピード写真機機ですが、利用するときには注意点があります

注意点1:撮り直しができるかを確認!

スピード写真機機で就活写真を撮る場合は取り直しができるかを確認しましょう。

撮り直しができることで失敗しても大丈夫なだけでなく、失敗が許されないという圧迫感もないのでリラックスして撮影に臨めます。

注意点2:背景色が何色か確認しておく!

企業によっては背景の色が指定されている場合や、NGな背景色があることがあります。

スピード写真機機は背景色を選べないことが多いので、事前に何色の背景色になるのか確認しておきましょう。

チェーン写真館・写真館・写真スタジオを選ぶときの注意点を解説!

お店で就活写真を撮影する際にはどのようなことに注意すればいいのでしょうか?詳しく解説します。

焼き増しは無料?焼き増しの料金も確認!

就活写真がなくなってしまった場合は焼き増しを考えると思います。

そんなときのために焼き増しを無料で行ってくれるお店なのかを事前に調べておきましょう。

大量に証明写真が必要になる場合、焼き増し無料のお店で撮影した方がコストを抑えられます。

就活写真が何枚必要なのか分からない人はこちらの記事を参考にしてみてください!

就活証明写真の必要枚数は?プロの経験から適切な枚数を解説

就活写真をデータで持つ時代!写真のデータが無料でもらえるか確認!

お店を選ぶときは就活写真のデータが無料でもらえるものか確認しましょう。

撮影が安いといった理由でお店を選んだとしてもデータでもらうときにお金がかかってしまい結果的にデータ無料のお店で撮影するよりお金がかかる場合があります。

今の時代はWebエントリーにも就活写真を利用するためデータで証明写真を持っておきたいです。そのためデータをもらうことを前提として撮影してもらうお店を選びましょう!

自信がなければ任せる!メイクや髪型のセットをしてもらえるのか確認!

就活写真を撮る際にはメイク、髪型のセットは必須です。

もし自分でできる自信がない場合はメイク、ヘアセットを行っている写真館・スタジオを選びましょう。

ただし、事前予約が必要なお店やメイク、ヘアセットのサービスを行っていないお店もあるので利用前に問い合わせるのがいいでしょう。

スタジオインディではメイクやヘアセットのサービスや、スーツの無料レンタルを行っています。

詳しくはこちらをどうぞ!

スタジオインディ公式ページ

就活写真の料金の相場のまとめ

今回の記事では就活写真のお店ごとの相場やそれぞれを利用するメリット・デメリットを解説しました。

【就活証明写真1枚あたりの相場】

スピード写真機の場合120円/1枚
大手チェーン系の併設スタジオの場合400円/1枚
個人経営写真館の場合700円/1枚
専門の写真スタジオ・写真館の場合400円/1枚

スピード写真機機は安く証明写真を撮れる一方で、写真を撮ってもデータは貰えない場合もあるという点で注意が必要ですね。

お店で撮る場合は機械に比べるとお金はかかりますが値段に合ったサービスを受けることができます。

また、メイク・ヘアセットをしてくれる写真館・スタジオもあるので予約の際に確認しましょう。

証明写真にどれくらいお金を使えるのかは就活に対する熱量で変わってくると思います。

証明写真のための予算を決めて、その予算内でベストな証明写真を撮っていただければと思います。

スタジオインディのこだわり
就活証明写真比較調査で1位を獲得したときのロゴ

このメディアを運営する『スタジオインディ』は、4,000人を対象とした就活写真調査でクチコミ1位の評価を頂いております★

スタジオインディは以下4部門でも1位となりました!

  • 人事・採用関係者が選ぶ、一緒に働きたいと感じた証明写真1位
  • 東証一部上場企業の内定者・新入社員が選ぶ、証明写真スタジオ口コミ評価1位
  • 親が選ぶ、就活をするこどもにおすすめしたい証明写真スタジオ1位
  • 現役CA・グランドスタッフが選ぶ、就活におすすめのスタジオ1位

就活証明写真の用意がまだの方はぜひ『スタジオインディ』へお越しください!