就活写真のメイクに適したリキッドチークの塗り方とは?色や位置も解説

目次

  1. はじめに
  2. 就活のメイクでリキッドチークは使わない方が良い?
  3. メイクでリキッドチークをつける際に普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い
  4. 就活写真のメイクでリキッドチークをつけるのはNG?
  5. 就活写真のメイクでリキッドチークを使用した場合の効果
  6. 就活写真のメイクに適したリキッドチークの特徴
  7. 就活写真のメイクでリキッドチークを塗る時のポイント
  8. 就活写真のメイクに適したリキッドチークの塗り方
  9. 就活写真のメイクに適したリキッドチークの理想的な仕上がり
  10. 【スタッフおすすめ!】就活写真メイクにおすすめのリキッドチーク3選
  11. まとめ

はじめに

こんにちは!スタジオインディの関根です!

使用する色や入れる位置によって、お顔の印象を変えてくれる”チーク”。そんなチークには近年様々な種類がありますよね?

王道のパウダーチークを始め、クリームチークやポンポンチークなどがあります。その中には“リキッドチーク”もありますよね?

今回はそのリキッドチークを就活証明写真のメイクに使用する場合についてご紹介していきます!

さらに、

  • ・普段の就活用と証明写真用でチークの塗り方にどんな違いがあるのか
  • ・塗る時のポイント
  • ・塗り方

などについて、詳しくご紹介をしていきます。

現在、就活中という方は勿論証明写真を撮る予定があるという方もぜひ参考にしてみて下さい。

就活のメイクでリキッドチークは使わない方が良い?

就活写真のメイクに適したリキッドチークの塗り方とは?色や位置も解説1

そもそも普段の就活のメイクにおいて、リキッドチークは使わない方が良いのでしょうか?

結論、リキッドチークの使用がNGということはありません。
付ける場合は濃く付けすぎることのないよう、注意をする必要はありますがお肌に自然な明るさを与えることができるだけでなく持ちも良いといえます。

メイクでリキッドチークをつける際に普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い

 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
リキッドチークをする上での注意点チークを塗っていない箇所との境目を自然に馴染ませる発色が良すぎるものは顔全体でチークが悪目立ちするので控える
メイク方法仕上げに軽くパウダーをのせる1日チークが密着しているように、叩き込みながら伸ばす
リキッドチークを使った理想的な仕上がりストロボでテカることがないよう、テカリを抑えられているパウダーを少量重ねて、うちから程よくツヤ感が出るようになっている

就活写真のメイクでリキッドチークをつけるのはNG?

結論からお話をすると、就活写真のメイクでリキッドチークを使用するのはNGではありません。

とはいうものの、上記にも挙げられている通り

  • ・注意点
  • ・メイク方法
  • ・理想の仕上がり

を事前に押さえた上で、チークを塗っていくことが大切といえます。

就活写真のメイクでリキッドチークを使用した場合の効果

リキッドチークを使用すると、パウダーチークよりも濃いめにチークメイクが仕上がります。

その為、顔の骨格をしっかりと出す効果があるといえます。
また、リキッドは液体のため肌との密着度も高く発色落ちを防ぐ効果もあります。

ただ、その分つけすぎた際に落とすのが難しいので、注意が必要です。

就活写真のメイクに適したリキッドチークの特徴

就活写真のメイクに適したリキッドチークの塗り方とは?色や位置も解説3

ここからは、就活写真のメイクに適したリキッドチークの特徴についてご紹介をしていきます。

全部で、2つの特徴について述べていますので見ていきましょう。

就活写真のメイクに適したリキッドチークの特徴1:色はピンク・オレンジ・ベージュ系

  • ・ピンク
  • ・オレンジ
  • ・ベージュ

主に、この3つの色が就活写真のメイクに適したリキッドチークといえます。

ですが、ブルべ・イエベといった肌の色味によって使用すべき色味が変わってきますのでその点に関しては注意をして下さい。

肌の色みにあっていないと、逆に顔色が悪く見えたりリキッドチークの色が浮いて見えたりしてしまう恐れがあります。

就活写真のメイクに適したリキッドチークの特徴2:テクスチャーが硬くない

伸びの悪いリキッドチークは、仕上がりがムラになりやすいです。
写真のストロボで、ムラが悪目立ちしてしまう場合も十分考えられます。

選ぶ際は柔らかいテクスチャーで、伸びの良いリキッドチークを選ぶ様にしましょう。

就活写真のメイクでリキッドチークを塗る時のポイント

就活写真のメイクに適したリキッドチークの塗り方とは?色や位置も解説2

ここでは、就活写真のメイクでリキッドチークを塗る時のポイントについてご紹介をしていきます。

以下のポイントを押さえておくことで、しっかりと実践することが出来ます。
3つのポイントについてそれぞれ解説していきます。

ポイント1:高さは笑った時の頬骨の位置

まず、証明写真は口角を少し上げた状態で写真を撮ります。歯を見せないよう口を閉じた状態で口角を少しあげ微笑むような表情です。

微笑んだ際皮膚が少し上がった状態で、頬骨付近にリキッドチークは塗りましょう。
耳にかけてリキッドチークを塗っていくと、顔の輪郭がはっきりとした良いチークメイクになるといえます。

ポイント2:形を丸くしない

丸くリキッドチークを塗ってしまうと、幼稚なイメージになってしまうので就活写真のメイクには向いていないといえます。

頬骨から耳にむかって斜め横上に向かいながら、

  • ・スポンジ
  • ・指

を使って、ポンポンと伸ばしていくと自然な形になりやすいです。

ポイント3:チークを塗っていない部分と馴染ませる

リキッドチークは発色が良いですが、境目ができやすいといえます。

しっかりと馴染ませる為に、塗ったリキッドチークの輪郭付近を

  • ・指
  • ・スポンジ
  • ・ブラシ

を使用して、ぼかしていきましょう。

就活写真のメイクに適したリキッドチークの塗り方

ここからは、就活写真のメイクに適したリキッドチークの塗り方についてご紹介をしていきます。

全部で、3つの手順をお話しています。本番で実践していく為にも、しっかりと押さえておきましょう。

手順1:リキッドチークを頬骨あたりに3点ほどのせる

先ほどお伝えした微笑んだ状態の頬骨の高さに、リキッドチークを横に3点のせます。

間隔は狭くて大丈夫です。頬骨から斜め上に向かって3箇所に液体のリキッドを載せましょう。

手順2:指で徐々に広げスポンジで輪郭をぼかす

上記でも、お話をしている通りチークを丸くのせてしまうと幼稚な印象になってしまいます。勾玉のような形を、イメージして塗っていきましょう。

形を失敗してしまうと、写真スタジオのレタッチ加工でも直しきれない可能性がありますので失敗をしないよう丁寧に行っていきます。

3点にのせたリキッドを指でポンポンと叩き込みながら形に合わせて広げます。それだけだとムラになるので、次はスポンジで輪郭をぼかしながら伸ばしましょう。

手順3:軽くパウダーをのせる

リキッドチークを塗ったままでは、水分が多いためテカったり他のパーツのメイクから不自然に浮いてしまったりする恐れもあります。

ストロボで光ってしまう可能性もありますので、

  • ・パウダー
  • ・お粉

を上から少量のせていき、ベタつきを抑えていきましょう。

色がうすくりすぎず、内側からジュワッと発色されていればOKです!

就活写真のメイクに適したリキッドチークの理想的な仕上がり

理想的な仕上がりは、ストロボでテカることのないようテカリがしっかりと抑えられたチークになっていることです。

不自然に浮いてしまったりストロボで光ったりしてしまうこともありますので、しっかりと抑えた仕上がりにしていくことが大切です。

スタジオインディのこだわり
インディこだわりヘアメイク

このメディアを運営する『スタジオインディ』では、プロのヘアメイクが揃っているので、

  • 「就活メイクは詳しくなくて自分でメイクするのが不安」
  • 「普段用のメイクやヘアセットとの違いがわからない!」
  • 「証明写真用のヘアメイクには自信がない!」

という方々でもご安心いただけます♪

あなたの骨格・雰囲気に合う、さらに志望業界に沿ったヘアメイクをプロが施します♪

証明写真で内定率を上げられるように一人一人にあったヘアメイクを致しますので、なんでもご相談ください★

【スタッフおすすめ!】就活写真メイクにおすすめのリキッドチーク3選

就活写真メイクにおすすめのリキッドチークについて、ご紹介をします。

就活に向けた準備を進める中で、メイクに悩んでいるという方も多いでしょう。
お買い物の参考となれば、嬉しいです。

就活写真メイクにおすすめのリキッドチーク1:アディクション チークポリッシュ

アディクション チークポリッシュ

引用元:アディクション公式サイト

商品名アディクション チークポリッシュ
ブランド名ADDICTION
価格3080円(税込)
容量12ml

証明写真の撮影に使用する場合、容器の口部分でつけるチークの量の調節をしっかりと行いましょう。

全8色展開になっている為、ブルべ・イエベなど自分に合った色味を選ぶことが出来るのは嬉しいところといえます。
マニキュアの様な見た目も、可愛いです。

就活写真メイクにおすすめのリキッドチーク2:スウィーツスウィーツ クッションティントチーク

スウィーツスウィーツ クッションティントチーク

引用元:SWEETS SWEETS公式サイト

商品名:クッションティントチーク
ブランド名:SWEETS SWEETS
価格:1000円(税抜)
容量:20g

その名前の通り、直接塗ることができるクッションタイプのチークになっています。
証明写真の撮影に使用する場合は、塗りすぎることのないよう少量を出してのせてから指を使ってぼかしていきましょう。全3色展開になっています。

就活写真メイクにおすすめのリキッドチーク3:マジョリカマジョルカ クリーム・デ・チーク

マジョリカマジョルカ クリーム・デ・チーク

引用元:資生堂公式サイト

商品名クリーム・デ・チーク
ブランド名MAJOLICA MAJORCA
価格850円(税抜)
容量5.4ml

証明写真の撮影に使用する場合は、容器の口部分でしっかりと量を調節してのせていくことが大切です。筆が細いので、しっかりとのせたい頬骨の部分にのせることができるのも良い点。
挑戦がしやすいお値段というのも、嬉しいところです。

全4色展開であり、少量でもしっかりと発色してくれます。

コンパクトな見た目なので、持ち運びにも便利で外出先でも使うことが可能。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、リキッドチークを中心として

  • ・普段の就活用と証明写真用でチークの塗り方にどんな違いがあるのか
  • ・塗る時のポイント
  • ・塗り方

など、様々な事柄についてご紹介をしていきました。

様々な種類のあるチークから自分はどのチークにしようかな、と悩んでいる方。その中でいキッドチークを選ばれた方はぜひこちらの記事を読んで、就活写真で綺麗なお顔で写ってくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

他のタイプのチークが気になる方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

就活写真用メイクにおけるクリームチークの色や位置、塗り方をヘアメイクが解説
パウダーチークはこう使う!就活写真用のメイクをヘアメイクが徹底解説

スタジオインディのこだわり
就活証明写真比較調査で1位を獲得したときのロゴ

このメディアを運営する『スタジオインディ』は、4,000人を対象とした就活写真調査でクチコミ1位の評価を頂いております★

スタジオインディは以下4部門でも1位となりました!

  • 人事・採用関係者が選ぶ、一緒に働きたいと感じた証明写真1位
  • 東証一部上場企業の内定者・新入社員が選ぶ、証明写真スタジオ口コミ評価1位
  • 親が選ぶ、就活をするこどもにおすすめしたい証明写真スタジオ1位
  • 現役CA・グランドスタッフが選ぶ、就活におすすめのスタジオ1位

就活証明写真の用意がまだの方はぜひ『スタジオインディ』へお越しください!