就活写真メイクにはBBクリームを使うべき?ヘアメイクが解説します

目次

  1. はじめに
  2. 就活のメイクでBBクリームは必要?
  3. BBクリームで普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い
  4. 就活写真のメイクでBBクリームは使用した方が良い?
  5. 就活写真のメイクでBBクリームを使用した場合の効果
  6. 就活写真のメイクに適したBBクリームの特徴
  7. 就活写真のメイクでBBクリームを塗る時の注意点
  8. 就活写真のメイクに適したBBクリームの塗り方
  9. 就活写真のメイクに適したBBクリームの理想的な仕上がり
  10. スタッフおすすめの就活写真メイクに適したBBクリーム3選
  11. まとめ

はじめに

はじめまして!スタジオインディの関根です!

就活女子の皆さんの中には普段からBBクリームを使っている人もいると思います。

普段からBBクリームを使う人にとっては、

「就活写真ではBBクリームを使うべきなの?」
「就活写真の撮影の時にはどんなBBクリームを使うのがいいの?」

といったことが疑問だと思います。

また普段からBBクリームを使わない人にとっては、

「ベースメイクはファンデとBBクリームどっちで行うのがいいの?」
「BBクリームを使う場合、どうやって塗ればいいの?」

といったことが疑問でしょう。

今回の記事では就活写真のメイクにおいてBBクリームを使う場合、どういったポイントで選び、どんな塗り方をすればいいのかということを解説していきます。

この記事を読めばBBクリームを使ったベースメイクがばっちり分かるでしょう!

就活のメイクでBBクリームは必要?

就活写真メイクにはBBクリームを使うべき?ヘアメイクが解説します4

就活のメイクにおいてBBクリームは必須というわけではありません。
ベースメイクの手段の1つとしてBBクリームを塗る方法があると考えてもらえれば良いです。

ただし就活メイクにおいて、BBクリームを塗ることで以下のようなメリットがあります。

  • ・下地+ファンデーションの役割を果たしてくれるためファンデを塗る必要がない
  • ・UVカットの効果がある
  • ・カバー力・保湿力が高い

以上のようなメリットがあるのでメイクが楽になると言えるでしょう。

BBクリームで普段の就活と就活用証明写真の撮影時に注意することの違い

普段の就活メイクでBBクリームを塗ることで効果があるのは分かっていただけたと思います。

それでは就活写真の撮影のときも普段の就活と同じようにBBクリームを塗ってもいいのでしょうか?

下の表に普段の就活と就活写真の撮影におけるBBクリームの特徴の違いやメイク方法の違いを載せました。

 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
 証明写真撮影時の場合普段の就活の場合
BBクリームの特徴程よく出るツヤ感はOKツヤ感は控えめ
BBクリームを塗る上での注意点薄く均一になるように塗るひと塗りでカバーできない箇所は、多少重ね塗りをしてカバー力を高める
メイク方法顔全体に万遍なく塗る 輪郭に近づくにつれてメイクを薄くして立体感のある顔にする顔全体に万遍なく均一に塗る
BBクリームを塗った理想的な仕上がり不自然さなく、ムラなく綺麗にBBクリームがのっている 写真を撮った時にテカらない不自然さなく、ムラなく綺麗にBBクリームがのっている

就活写真のメイクでBBクリームは使用した方が良い?

就活写真メイクにはBBクリームを使うべき?ヘアメイクが解説します1

普段の就活メイクと同じで就活写真を撮る時のメイクでもBBクリームを使うのはベースメイクの1つの手段だと考えてもらえばいいです。
そのためBBクリームを必ずしも塗ったほうがいいというわけではないです。

ただし、就活写真でBBクリームを塗る場合は注意点があります。

普段からベースメイクをファンデーションで行っている場合は、BBクリームを選ぶところから始めますよね。
BBクリームを選ぶ場合、お店に行ってテスターを塗って肌の色に合うBBクリームを購入しましょう。

またファンデーションに比べるとカバー力が低いこともあるので、そういった点も踏まえてBBクリームを使用するか決めましょう。

就活写真のメイクでBBクリームを使用した場合の効果

就活写真のメイクにおいてBBクリームを使用した場合は以下のような効果があります。

  • ・リキッドファンデーションよりもナチュラルに仕上げられる
  • ・重ね塗りしなくてもしっかりカバーできる

BBクリームには化粧下地、ファンデーションの効果に加えて美容成分・保湿成分・UVカットの機能が含まれています。

カバー力重視のリキッドファンデーションに比べて、BBクリームの方が劣ります。

しかし塗っている感もその分無くなるためBBクリームの方がナチュラルな仕上がりになります。
そのため日焼け止めやファンデーションを塗る必要が無く重ね塗りしなくても様々な効果を得られます。

就活写真のメイクに適したBBクリームの特徴

就活写真のメイクをする際に使うBBクリームはどのようにして選べばいいのでしょうか?

BBクリームを選ぶ際のポイントとなる特徴を解説します。

就活写真のメイクに適したBBクリームの特徴1:肌にあった色

肌の色にあったBBクリームを選ぶようにしましょう。

色が明るいと首との色の違いが出て顔が浮いてしまいます。
一方で暗い色を選ぶと顔がくすんで見えてしまいます。

顔と首の色が異なってどっちの色に合わせればいいのか分からない方がいるかもしれません。
その場合は顔と首の境目になる輪郭の色に近いものを選びましょう。
輪郭の色に合わせることで顔と首の中間の色に近づけることができます。

就活写真のメイクに適したBBクリームの特徴2:程よく出るツヤ感

普段の就活の場合はツヤを抑えてナチュラルに仕上げることが望ましいですが、就活写真のメイクでは程よくツヤ感が出るBBクリームを選ぶことをおすすめします。

程よいツヤ感の出ている就活写真は採用担当者に健康的で明るい印象を与えてくれます。

スタジオインディのこだわり
インディこだわりヘアメイク

このメディアを運営する『スタジオインディ』では、プロのヘアメイクが揃っているので、

  • 「就活メイクは詳しくなくて自分でメイクするのが不安」
  • 「普段用のメイクやヘアセットとの違いがわからない!」
  • 「証明写真用のヘアメイクには自信がない!」

という方々でもご安心いただけます♪

あなたの骨格・雰囲気に合う、さらに志望業界に沿ったヘアメイクをプロが施します♪

証明写真で内定率を上げられるように一人一人にあったヘアメイクを致しますので、なんでもご相談ください★

就活写真のメイクでBBクリームを塗る時の注意点

多くの機能が含まれていて便利なBBクリームですが塗るときには注意しないといけないこともあります。

注意点1:事前にスキンケアで肌の調子を整えること

BBクリームを塗る前には洗顔をして化粧水・乳液を塗り保湿しましょう。
BBクリームには様々な機能が含まれているからといって地肌にBBクリームを塗るのはNGです。

事前に肌の調子を整えることで乾燥しないキレイな素肌を作ることができます。

注意点2:厚塗りにしないこと

写真だからと厚塗りにして顔全体をカバーしてしまうのはNGです。

厚塗りすることで写真でも濃さ・不自然さがでてしまいます。
BBクリームを使うときには薄く伸ばして使いましょう。

注意点3:均一にムラなく塗ること

写真を撮って正面から見える箇所はムラが無いように均一に塗り広げましょう。

顔全体にBBクリームを広げたあとに、スポンジを使って伸ばすことでムラ無く均一な仕上がりになります。

伸ばす際は輪郭の部分を地肌に近いくらい薄くすることで首との色の差がなくなり自然な仕上がりになります。

就活写真のメイクに適したBBクリームの塗り方

就活写真メイクにはBBクリームを使うべき?ヘアメイクが解説します2

就活写真のメイクに適したBBクリームの塗り方を順序立てて解説します。

手順1:パール1粒大の量を指にとり、顔に5点おきする

BBクリームの量はパール1粒大が適量です。
指に出して両頬・おでこ・鼻・あごの5点に置きます。両頬とおでこは面積が大きいため少し多めに置くのがポイントです。

手順2:指で毛穴を埋めながら内側から外側に伸ばす

BBクリームを広げるときは顔の内側から外側に広げます。
毛穴を埋めながら広げていくことで、塗り終わった時に肌がキレイに見えるようになります。

手順3:薄く均一になるようスポンジで伸ばす

指でBBクリームを広げた後はスポンジを使って薄く均一に伸ばします。
顔の輪郭は地肌に近いくらい薄くすることで不自然に顔が浮くこともなく、立体的に見せることができます。

ベタつき、テカリが気になる場合はフェイスパウダーを使って仕上げをしましょう。

就活写真のメイクに適したBBクリームの理想的な仕上がり

就活写真のメイクでBBクリームを塗った際の理想的な仕上がりは以下です。

  • ・毛穴やシミが隠れており、程よいツヤがある
  • ・首と顔の色があまり変わらず写真を撮っても顔だけ浮かない
  • ・ナチュラルなメイクである

理想の仕上がりに近づくおすすめのBBクリームを以下の「スタッフおすすめの就活写真メイクに適したBBクリーム3選」で紹介します。

スタッフおすすめの就活写真メイクに適したBBクリーム3選

では、うちのプロのヘアメイクであるスタッフがおすすめする、就活写真メイクにおすすめのBBクリームを3つご紹介します!

就活写真のメイクにおすすめのBBクリーム1:キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム

キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム

画像引用:CANMAKE HP

商品名パーフェクトセラム BBクリーム
ブランド名キャンメイク
価格800円(税抜)
容量30g

パーフェクトセラムはつけることで下地、ファンデーション以外にもコンシーラー、美容液の効果も発揮してくれます。
カラーはライトとナチュラルの2色。カバー力が高いので毛穴やニキビを隠してくれます。

化粧崩れしやすいので長時間の使用には向かないですが、短時間しか使用しない就活写真では価格面でも機能性でもおすすめの商品と言えます。学生の方でも手が届きやすい価格でしょう。

就活写真のメイクにおすすめのBBクリーム2:ちふれ BBクリーム

ちふれ BBクリーム

画像引用:ちふれHP

商品名BBクリーム
ブランド名ちふれ
価格800円(税抜)
容量50g

ちふれのBBクリームは伸びがいいのでムラができにくく、顔全体に薄く塗り広げることができます。

カラーはオークル系で、濃いめ・標準・ピンク系の3色です。
ツヤ感が出やすいため就活写真では明るい写真を撮ることができるでしょう。

ただし、テカリやすいので塗った後にフェイスパウダーを乗せることをおすすめします。

就活写真のメイクにおすすめのBBクリーム3:ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクションBB

ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクションBB

画像引用:laroche-posay HP

商品名UVイデア XL プロテクションBB
ブランド名ラロッシュポゼ
価格3400円
容量30ml

値段は3400円と上2つに比べて高価ですが、高いUVカット機能やカバー力、低刺激設計といった値段に見合った効果があります。

メイクを落とす際には普段使いの洗顔フォームで落ちるのでクレンジングの手間もかかりません。

就活写真の撮影時にはカバー力の高さにより肌をキレイに見せるのに役立つでしょう。

まとめ

今回の記事では、
「就活の証明写真ではBBクリームを使用すべきなのか?」
「使うときにはどのようなことに気をつけて使えばいいのか?」
といったことを解説しました。

BBクリームはカバー力もあり、下地とファンデーションの両方の効果を発揮してくれるため準備が楽でとても便利です。

この記事を読んでBBクリームのおすすめ商品や塗り方を知ってもらえればと思います。

就活メイクにおけるベースメイクのやり方はこちらの記事も参考にしてみてください!

就活証明写真で加工いらずのベースメイクのやり方をプロが解説

スタジオインディのこだわり
就活証明写真比較調査で1位を獲得したときのロゴ

このメディアを運営する『スタジオインディ』は、4,000人を対象とした就活写真調査でクチコミ1位の評価を頂いております★

スタジオインディは以下4部門でも1位となりました!

  • 人事・採用関係者が選ぶ、一緒に働きたいと感じた証明写真1位
  • 東証一部上場企業の内定者・新入社員が選ぶ、証明写真スタジオ口コミ評価1位
  • 親が選ぶ、就活をするこどもにおすすめしたい証明写真スタジオ1位
  • 現役CA・グランドスタッフが選ぶ、就活におすすめのスタジオ1位

就活証明写真の用意がまだの方はぜひ『スタジオインディ』へお越しください!