ホテル業界志望の戦略的な就活証明写真とは?おすすめの撮り方をプロが解説

みなさんこんにちは!スタジオインディの吉田です。

接客業の中でも華やかなイメージのあるホテル業界!
男女ともに就活生から注目度の高い業界ですよね?

その分人気の高いホテル業界を志望する就活生の中には、「ホテル業界向けの就活用証明写真、一体どのように撮れば良いのだろう」と悩まれている方も多いかと思います。

そこで今回は、ホテル業界向けの戦略的な就活証明写真のおすすめな撮り方について徹底解説していきます!

男女別に服装・メイク・髪型から、適した表情やレタッチまで、皆さんの知らないホテル業界の採用において好印象となるポイントをご紹介!

ホテル業界に適した就活証明写真を撮影して、自信を持って就活に臨みましょう!

スタジオインディのこだわり
就活証明写真比較調査で1位を獲得したときのロゴ

このメディアを運営する『スタジオインディ』は、4,000人を対象とした就活写真調査でクチコミ1位の評価を頂いております★

スタジオインディは以下4部門でも1位となりました!

  • 人事・採用関係者が選ぶ、一緒に働きたいと感じた証明写真1位
  • 東証一部上場企業の内定者・新入社員が選ぶ、証明写真スタジオ口コミ評価1位
  • 親が選ぶ、就活をするこどもにおすすめしたい証明写真スタジオ1位
  • 現役CA・グランドスタッフが選ぶ、就活におすすめのスタジオ1位

就活証明写真の用意がまだの方はぜひ『スタジオインディ』へお越しください!

目次

  1. ホテル業界の就活において証明写真は重要
  2. ホテル業界のビジネスモデルを踏まえ、証明写真でどんな印象を採用担当者に与えれば良い?
  3. ホテル業界の採用担当者に、証明写真を通じてこれらの印象を与えるおすすめの撮り方まとめ【女性編】
  4. ホテル業界の採用担当者に、証明写真を通じてこれらの印象を与えるおすすめの撮り方まとめ【男性編】
  5. ホテル業界から内定を勝ち取るために、証明写真より大切なこと
  6. ホテル業界志望の就活生向け、おすすめの証明写真の撮り方まとめ

ホテル業界の就活において証明写真は重要

ホテル業界志望の戦略的な就活証明写真とは?おすすめの撮り方をプロが解説4

国際的なスポーツ大会やビッグイベントが日本で開催されるなど、今後海外から多くの人が日本へやってきます。
訪日外国人に対応するために新しいホテルが立ち並び、いま業界は非常に盛り上がりを見せています。

それゆえ就活生からの注目も高まっています。
国籍や年齢問わず様々な人々と関われる魅力的な業界です。
どうしてもホテルで働きたい!と熱意を持って就活に臨む学生も少なくありません。

そんなホテル業界で内定を掴み取るためには、就活証明写真の段階から気を抜けませんよ!
就活証明写真の良し悪しで採用が決まるわけではありませんが、接客業であるホテル業界では「印象」を重視している可能性が高いからです。

ホテル業界のビジネスモデルを踏まえ、証明写真でどんな印象を採用担当者に与えれば良い?

ホテル業界志望の戦略的な就活証明写真とは?おすすめの撮り方をプロが解説6

ホテル業界はお客様にお部屋やサービスを提供し、「室料・サービス料」を支払ってもらうことで成り立っているビジネスです。

たくさんのホテルがある中で、自社のホテルを選んでもらうためにはただ部屋を貸し出すだけでは不十分。
心を落ち着けてくつろげる癒しの空間、時間を提供するためのもてなしやホスピタリティが大切です。

その他にもスイーツフェアやブライダルなどイベントを打って、宿泊客だけでなく多くの人に利用してもらう工夫凝らしています。

ホテル業界の業務内容と求められる役割を整理

ホテル業界には大きく分けて2つの業務が存在します。
ホテルの運営に関わる業務と、お客様を対応する接客の業務です。

今回は特に学生の関心が高く、最初の配属先として多い接客業にフィーチャーします。

フロントをはじめとする接客業で、ホテル業界の花形です。
お客様と直接関わるわけですからその「印象」はとても大切。

それでは具体的にどんな印象を就活証明写真でアピールした良いのか解説していきます。

写真で与えるべき印象1:誰からも愛される明るさ

旅先で疲れてやっとチェックインという時に出迎えてくれたスタッフに覇気がなく、暗い印象だったらどうでしょうか。
さらにどんよりとした気持ちになりませんか?

接客業ですから第一に明るく社交的な人物が好まれます。
また、スタッフ同士協力してお客様の対応に当たります。

スタッフ間の人間関係を円滑なものとするために、誰からも愛されるような人懐っこさや柔らかさをアピールできると良いですよ。

写真で与えるべき印象2:人のことを思いやれる優しさ

ホテルは国籍・年齢問わず、様々な人が利用します。
サポートが必要なお客様もいらっしゃいます。
相手の立場になって、何をしてほしいか考えて動く必要があるのです。

それが仕事であったとしても人に何か親切にされた、手助けしてくれたことが嬉しいと感じるのは変わりません。

ホテル業界で働くための重要な資質ですから、周りに気を配れる優しい印象をアピールできると良いですよ。

写真で与えるべき印象3:相手のことを考え行動ができる賢さ

お客様の期待を超えるサポートやもてなしを提供するためには、周りをよく見てすぐに行動に移す必要があります。

多くのお客様がいる中で全体の状況を把握し、瞬時に優先順位を判断し、それぞれ対処するためには頭の回転が早い人物でなければなりません。

いま自分がお客様に対してできることはなんなのか、常に考えて行動できる賢さをアピールできると良いですよ。

ホテル業界の採用担当者に、証明写真を通じてこれらの印象を与えるおすすめの撮り方まとめ【女性編】

ホテル業界志望の戦略的な就活証明写真とは?おすすめの撮り方をプロが解説2

まずは女性編です。
ホテル業界で好印象を与えるための戦略的な就活証明写真の撮り方を詳しく解説します。

ポイントをすべて押さえて、この学生を採用したいなと思わせる就活証明写真を撮影しましょう!

ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめの服装

まずは服装のポイントを解説します。
どのような「スーツ」と「ワイシャツ」を着用して撮影に臨めば良いのでしょうか。

スーツ

スーツは主張の少ない黒の無地が無難です。
服装について少しも不安感を抱きたくない!という人は黒の無地が安心。

堅い業界ではないので、より洗練された印象となる濃紺やダークグレーを着用しても問題ありません。

就活写真におすすめのスーツはこちらの記事を参考にしてみてください。

就活の証明写真で女性はどんなスーツを着るのが正解なのかプロが解説

ワイシャツ

模様が入っていない白いワイシャツが無難です。
より明るい印象を出せるスキッパータイプのワイシャツがおすすめ。

スキッパータイプのワイシャツは首元が開きすぎると派手な印象となります。
撮影直前に確認しましょう。

ワイシャツの種類ごとの特徴はこちらの記事を参考にしてみてください。

就活の証明写真で着るべきシャツは?スキッパー・レギュラーどちらが印象が良いの?

ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめの髪型

ホテル業界では、部門にもよりますが人と接することが多く見られる職業なので身だしなみなどの容姿はとても重要です。

髪型

どの部門でも、

  • ・きっちり綺麗にまとまっていること
  • ・後れ毛が出ていないこと

に注意しましょう。

フロントや案内、レストランなどの人と多く接するサービス部門ならおすすめは一つ結び・シニヨンです。

事務や総務などの部門なら基本は一つ結びがおすすめですが、柔らかいイメージを出したいのであればハーフアップも良いでしょう。

おすすめの髪型についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

就活証明写真において女子の髪型で最適な一つ結びについてプロが解説します!
女子の就活写真、お団子ヘアはどのような印象になる?セット方法や注意点をプロが解説します

前髪

前髪は両方の眉毛をが見えるように斜めに横にきっちり分けるか、オールバックにして額と表情をなるべく見せることで、明るい雰囲気を演出できます。

ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめのメイクの仕方

メイクも髪型同様、明るく接しやすそうな雰囲気を演出しましょう。

そのために、基本のメイクの仕方から自分にあったメイク道具やメイク法をみつけてどんな人に見られても恥ずかしくないような印象になるようにしていくことが重要です。

ベースメイク

ベースメイクは一般的なやり方とさほど変わりません。

  • 化粧水・乳液で肌の調子を整える
  • 化粧下地を塗る
  • ファンデーションを塗る

最初に化粧水・乳液を塗ることで、肌に潤いを与え、乾燥しにくい状態にしてくれます。
次に化粧下地を塗るのですが、おすすめは皮脂やテカリを抑えてくれるタイプまたは、肌の色を補正してくれるコントロールカラーです。

就活写真の撮影のときには慣れない環境により汗をかいたり、ストロボの光で顔がテカったりするので皮脂やテカリを防止できる化粧下地を使うことが有効と言えます。

またコントロールカラーを使うことで、肌のくすみや黒ずみ、ニキビを隠すことができるので肌を明るくキレイに見せることができます。

やはりニキビや赤みといった肌トラブルは目立ちますし、不健康感を感じさせてしまうため
下地を塗った後にはファンデーションを塗ります。

おすすめはリキッドタイプとパウダータイプ
肌トラブルが気になる場合はパウダーファンデーションの前か、リキッドファンデーションの後にコンシーラーを塗りましょう。

アイメイク

アイメイクはアイシャドウ→アイライナー→マスカラの順番に行います。

目元はキリッと上がりめの方少し柔らかく、逆にたれ目など下がり目の方はキリッとめになるように意識して描いていくとバランスのとれた接しやすい印象になります。

就活写真において、アイシャドウはブラウンかベージュ系が無難で、柔らかく見せるならベージュピンクかコーラル系の色味、キリッと見せるなら濃いめのブラウンか淡いパープル系を入れるのも良いでしょう。

まずはブラシを使って薄いベージュ系またはクリーム系の色のアイシャドウをまぶた全体にのせます。

次にグラデーションを意識しながら、自分にあった明るく見える色味のアイシャドウをブラシまたはチップを使いまぶたの半分より少し上くらいまでぼかすように塗っていきます。

最後に、濃いブラウン系のアイシャドウを細めのチップを使い、目のキワの部分に重ねます。

たれ目の人は目尻の”上を少し太めにたす”とキリッとしっかりした印象になり、
上がり目の人は目尻の”下を少し太めにたす”柔らかくなり優しい印象になります。

さらに目を少しくっきり、きりっと強調させたい場合はその上からアイペンシルもしくはアイライナーを使ってまつげの間を埋めるように細めに引きましょう。

こうすることで目元がより強調され目力がUPし、積極性を感じられやすくなります。

仕上げに、ビューラーで根元からまつげを引き上げ、マスカラを根元を中心にまつげの真ん中→目頭→目尻と塗りましょう。

目元を強調させたいからと、つけすぎるのには注意です!かえってケバい印象になってしまいます。

アイブロウメイク

アイブロウメイクのコスメの色は、なるべく自分の髪色と目の色の中間の色を選びましょう。
そうすることで眉だけが強調して見えにくくなります。

証明写真では眉毛はしっかりめに色をのせることがおすすめ。
色をしっかりとのせることで、ストロボの光が当たったときの顔の印象がしっかりして見えます。

アイブロウメイクの手順は以下の通りです。

  • パウダータイプのものを使って眉全体をぼかすように色をのせます。
  • ペンシルタイプを使って自分の眉の幅を目安に、自分の眉の一番高い眉山の部分から眉尻に向かって山を描くように描きます。
  • 唇の端と目尻の延長線上に眉尻がくるのがベストなバランス。

    また眉尻は下げすぎず少し上げ気味に描くと、キリっとしっかりとした積極性のありそうな印象になります。
    最後に眉頭から眉山にかけて1本1本眉を描いていきます。

    チーク

    チークの色はコーラル系か薄いオレンジ系よりの色を選ぶことをおすすめします。
    写真を撮った時の肌写りや顔の色味とのバランスがよく、印象が良く見えます。

    チークは、笑ったときの頬が高くなる部分より少し下のあたりから耳に向かい、斜めに入れましょう。

    顔がシュッと引き締まり落ち着いていてしっかりとしたイメージに仕上がります。
    一方でチークを丸く入れてしまうと、幼稚な印象を与えてしまいます。

    リップ

    リップは、唇の形にそって塗って、下唇の端は口角が上がって見えるようように本来の唇の幅より少し上げめに塗るのがおすすめです。

    色は、血色が良く見える肌なじみがよいものを選びましょう。
    流行りの派手めな色はさけ、コーラル系かピンクベージュなど少し柔らかい印象になるような色味がおすすめです。

    口元が柔らかい色味だと、親しみのある雰囲気になります。

    スタジオインディのこだわり
    インディこだわりヘアメイク

    このメディアを運営する『スタジオインディ』では、プロのヘアメイクが揃っているので、

    • 「就活メイクは詳しくなくて自分でメイクするのが不安」
    • 「普段用のメイクやヘアセットとの違いがわからない!」
    • 「証明写真用のヘアメイクには自信がない!」

    という方々でもご安心いただけます♪

    あなたの骨格・雰囲気に合う、さらに志望業界に沿ったヘアメイクをプロが施します♪

    証明写真で内定率を上げられるように一人一人にあったヘアメイクを致しますので、なんでもご相談ください★

    ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめの表情

    明るさ・人当たりの良い印象になるように、口角を上げた柔らかい表情がオススメです。

    上げすぎて引きつった表情になってしまったり、歯が見えてしまわないように気をつけましょう。

    また、目を少しだけ見開くことで接客業らしい華やかな印象となります。
    やる気や意欲さも感じられますから意識してみてくださいね。

    就活写真におすすめの表情はこちらの記事を参考にしてみてください。

    就活の証明写真の表情はどうしたらいい?好印象を引き出す方法をプロが解説!

    ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめのレタッチ方法

    スーツ・ワイシャツに汚れやホコリが見えてしまうと清潔感の欠けた写真になってしまいます。

    撮影前に対策ができなかった際にはレタッチで消してもらうようにしましょう。
    口角の上がり方で左右差が大きく出てしまった場合には、レタッチで高さを整えることで不自然差を軽減させることができる場合があります。

    ホテル業界志望の学生におすすめの戦略的証明写真の撮り方まとめ【女性編】

    ホテル業界志望の方が意識するべきポイントは、

    • ・ワイシャツは明るいイメージになりやすいスキッパータイプがオススメ
    • ・スキッパータイプのワイシャツを着用する際には、首元が開きすぎないように
    • ・表情は明るさを出すために口角を上げる
    • ・清潔感を出せているかチェックしてレタッチで対策

    以上のことを考慮して撮りましょう。

    ホテル業界の採用担当者に、証明写真を通じてこれらの印象を与えるおすすめの撮り方まとめ【男性編】

    ホテル業界志望の戦略的な就活証明写真とは?おすすめの撮り方をプロが解説1

    次は男性編です。
    ホテル業界で好印象を与えるための戦略的な就活証明写真の撮り方を詳しく解説します。

    ポイントをすべて押さえて、この学生を採用したいなと思わせる就活証明写真を撮影しましょう!

    ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめの服装

    まずは服装のポイントを解説します。
    どのような「スーツ」「ワイシャツ」「ネクタイ」を着用して撮影に臨めば良いのでしょうか。

    スーツ

    スーツはオーソドックスな黒の無地がおすすめです。
    悪目立ちすることもなく協調性をアピールすることができます。

    より明るさや爽やかな印象を与えたい時は、濃紺やダークグレーのスーツを選んでもOKです。

    スーツについてはこちらでも詳しく解説しています。

    就活男子が証明写真で着るべきスーツを色や柄、撮り方までプロが解説!

    ワイシャツ

    模様が入っていない白いワイシャツが無難です。
    ホテル業界では身だしなみも大切なポイント。

    ボタンダウンのワイシャツはフォーマルな場ではふさわしくない思われることもあるので避けたほうが良いでしょう。

    就活写真におすすめのワイシャツはこちらの記事を参考にしてみてください。

    【プロが教える】就活の証明写真に適した男性シャツの着方!色や柄、ボタンはOK?

    ネクタイ

    あたたかみのある赤系のネクタイがおすすめ。
    社交性やホスピタリティを感じる色味だからです。
    エンジ色など深いカラーだと落ち着いて見えますよ。

    特徴的な柄は避けましょう。奇抜な印象を与えてしまいます。
    シンプルなストライプやドットが無難です。

    ネクタイについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

    就活の証明写真でネクタイはどう着けるべき?色、柄、結び方までプロが徹底解説

    ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめの髪型

    女性同様に男性も人と接することが多く見られます!
    身だしなみなどの容姿はとても重要なのでしっかりまとめていきましょう。

    髪型

    ホテル業界では、きっちり感が重要視されます。
    そのため髪型はなるべくワックスやジェルなどを使ってきっちりまとめ、乱れない広がらない清潔感と上品さを演出していきましょう。

    また耳が髪に隠れずしっかりと見えることと、襟足がワイシャツの襟にかからない程度に短くなるようにしましょう。

    前髪

    接客が多いサービス部門の場合は前髪はアップバングかオールバックなどの表情がよく見え、明るい印象をアピールできる髪型がおすすめ。

    一方で額や、眉・目が前髪で隠れてしまうと暗い印象になってしまうので気をつけましょう。

    ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめのメイクの仕方

    男性も肌の色味や眉のバランスのを整えることで、より写真の写りが良くなります。
    女性がやるようなメイクではなく、証明写真用の男性メイクはナチュラルで明るい雰囲気になることが重要です。

    これを参考に挑戦しみてくださいね♪

    就活写真用の男性のメイクについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

    男も就活証明写真でメイクをするべきなの?男子就活生のメイク方法をプロが解説します!

    ベースメイク(下地)

    まずはベースメイクをして肌の色味を整えます。
    ベースメイクの順番は以下の通り。

    • 洗顔
    • 化粧水
    • ファンデーション

    洗顔で顔の余分な汚れや皮脂を取り除いて、乾燥を防ぐために化粧水を塗ります。

    普通のベースメイクの場合は、化粧水の後に乳液を塗って、化粧下地を塗るのですが、男性は皮脂の分泌が多く、乳液と下地は塗らなくても済むことが多いです。

    ただし乾燥肌の人は乳液と下地を塗りましょう。
    乾燥した肌に直接ファンデーションを塗っても肌に馴染まず、きれいな仕上がりにはなりません。

    最後にファンデーションを塗るのですが、下地とファンデの効果が一体になっているBBクリームもおすすめ。

    BBクリームであればメイクに慣れていない男性でも手軽に使えます。
    ファンデーションを塗る場合も、BBクリームを塗る場合も肌の色に合うものを選びましょう。

    顔の輪郭の色に馴染むものを選ぶことで、顔の色と首の色に近くなり、顔だけが浮くことを防げます。

    また目元のクマやニキビなどがある場合は、コンシーラーで軽く消すとより明るい印象になります。

    アイブロウメイク(眉)

    はじめに男性は、女性と比べて眉毛がしっかり生えているので、ある程度かみそりやハサミ等で形や長さバランスを整えておきます。

    心配な方は、アイブロウカット専門店などに行って整えてもらうことをおすすめします。

    眉メイクは、アイブロウペンシルまたはパウダーを使い、眉尻など眉の薄い部分やアンバランスな部分を自分の眉の形にそって描き足し、整えていきます。

    色は自分の髪色に近い色みのダークブラウン系や、グレー系を選び、ペンシルタイプの場合は眉を1本1本描いていくことで自眉と馴染みやすくなります。

    自分の眉の幅を目安に、自分の眉の一番高い眉山の部分から眉尻に向かって山を描くように描きます。

    眉尻はやや上げ気味に、唇の端と目尻の直線上にくるように描くとバランスが良い眉毛に仕上がります。

    最後に眉頭から眉山にかけて眉を描いて眉メイク終了です。

    証明写真では、眉毛の薄い部分やアンバランスな形はしっかり整えることがおすすめです。
    そうすることで、ストロボの光があたった時の顔の印象やバランスがはっきりして見えます。

    リップクリーム

    透明のリップクリームを唇全体に塗り完成です。

    輪郭からはみ出していたり、塗りすぎていたりするとそこだけ撮影時のストロボで光ることがあります。
    適量を塗るようにしてください。

    スタジオインディのこだわり
    インディこだわり撮影背景

    このメディアを運営する『スタジオインディ』では、男性のお客様からも高評価を頂いております。

    「調べるのが面倒」「とにかく安く、お任せで終わらせたい!」という就活男子の方々は、ぜひスタジオインディへお越しください★

    ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめの表情

    明るさ・人当たりの良い印象になるように、口角を上げた柔らかい表情がオススメです。

    重心が前にきすぎてしまうと、背中が丸まったように見えてしまい自信がなさそうな印象になってしまいますので、胸を少しはるような姿勢にしましょう。

    口角を上げすぎて引きつった表情になってしまったり、歯が見えてしまわないように気をつけましょう。

    ホテル業界志望の学生が証明写真を撮る時におすすめのレタッチ方法

    男性も女性のレタッチポイントと同じく、スーツやワイシャツについた汚れが確認できた際にはレタッチで消してもらうようにしましょう。

    男性は女性よりも皮脂による肌のテカリが目立ってしまうことが多いです。
    レタッチでテカリを抑えることができるもか確認してみましょう。

    ホテル業界志望の学生におすすめの戦略的証明写真の撮り方まとめ【男性編】

    ホテル業界志望の方が意識するべきポイントは、

    • ・背中が丸まっているようにならないよう少し胸を張る
    • ・表情は明るさを出すために口角を上げる
    • ・清潔感を出せているかチェックしてレタッチで対策
    • ・肌のテカリを抑える

    以上のことを考慮して撮りましょう。

    ホテル業界から内定を勝ち取るために、証明写真より大切なこと

    ホテル業界志望の戦略的な就活証明写真とは?おすすめの撮り方をプロが解説3

    証明写真で明るさをアピールする方法について説明させていただきました。
    写真で自分らしさをアピールすることはとても重要なことですが、それ以上にES・
    テスト・面接
    が大事です!

    面接でアピールしたい内容をしかっりとまとめることや、普段から言葉遣いに気を遣うなどの事前にできる対策はたくさんあります。

    良い準備は良い結果に繋がりますので、写真を準備することを第一歩として対策をきっちりとしましょう

    ホテル業界志望の就活生向け、おすすめの証明写真の撮り方まとめ

    ホテル業界志望の方に意識するべきポイントとして、

    • ・誰からも愛される明るさ
    • ・人のことを思いやれる優しさ
    • ・相手のことを考え行動ができる賢さ

    以上の3つを挙げました。

    表情に関して“柔らかい表情”をオススメさせていただきましたが、自分の思い通りに表情を引き出すことはとても難しいと思います。

    採用担当者に明るいイメージを与えられるよう“ホテルでお客様を迎える笑顔”を意識して練習してみましょう。

    スタジオインディのこだわり
    就活証明写真比較調査で1位を獲得したときのロゴ

    このメディアを運営する『スタジオインディ』は、4,000人を対象とした就活写真調査でクチコミ1位の評価を頂いております★

    スタジオインディは以下4部門でも1位となりました!

    • 人事・採用関係者が選ぶ、一緒に働きたいと感じた証明写真1位
    • 東証一部上場企業の内定者・新入社員が選ぶ、証明写真スタジオ口コミ評価1位
    • 親が選ぶ、就活をするこどもにおすすめしたい証明写真スタジオ1位
    • 現役CA・グランドスタッフが選ぶ、就活におすすめのスタジオ1位

    就活証明写真の用意がまだの方はぜひ『スタジオインディ』へお越しください!


    4,000人の口コミが1位!就活用の証明写真は『スタジオインディ』